ここから本文です

胆嚢ポリープについて、毎年行っている健康診断で今回初めて4.2mmの胆嚢ポリープを...

アバター

ID非公開さん

2016/1/2007:35:39

胆嚢ポリープについて、毎年行っている健康診断で今回初めて4.2mmの胆嚢ポリープを指摘され、経過観察との診断でした。

いろいろ調べたのですが、ほとんどは良性のものでコレステロールによるものが大半とのことらしいのですが、当方40才痩せ型で血中のコレステロールはいつも低い方なのですが、このような場合でもコレステロールによるポリープと考えてよろしいのでしょうか、去年の健診では所見がなかったのに1年でできてしまうのは普通のことなのでしょうか、そして超音波検査の画像だけである程度良性か悪性かの区別はつくものなのでしょうか?もし悪性だったらとモヤモヤしたまま経過観察だけしていくこがとっても不安です。詳しい方いらっしゃいましたら教えてください、よろしくお願いします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,159
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ganiosan413さん

リクエストマッチ

2016/1/2009:10:44

40代くらいにエコーを行うと
多くの方にコレステロールのカスのような
コレステロールポリープは見受けられます。
大抵は良性で変化がないか消える人もいます。
でも4.2mmあれば固まって胆石のようになるか
そのままの事が多いと思います。
とは言え初回は1ヶ月後に再度エコーやり変化がないことを
確認が必要です。
その後変化がなければ半年~1年毎の経過観察で良いと思います。
10mmを超えて単発性で充実したポリープならば
胆嚢癌の可能性が上がるので胆嚢ごと切除してしまえば
命を落とさずに済むこととなります。
そうやって区別判断していきます。
見た目明らかにコレステロールとわかるものも多いです。

40代くらいにエコーを行うと
多くの方にコレステロールのカスのような
コレステロールポリープは見受けられます。...

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

valerian787さん

2016/1/2008:32:03

私も胆嚢ポリープが見つかり
それも10mmを超えているため
来週検査を受けます。
これもかかりつけ医と総合病院とでは大きさの値が違いました。
測り方にもよるのでしょうか?
それを考えると小さいからと経過観察も恐ろしくなってきます。

いろいろ調べていると、血中のコレステロール値が高いことと
コレステロールポリープとは関係がないと
書かれているものと、関係性があると書かれているものが
あります。
確かに私の場合はコレステロールを抑える薬を飲んでいますが。
でもそれはコレステロールポリープの場合であって
他のタイプでは話が違ってきますよね。

胆嚢ポリープの手術は明らかに癌が疑えるもの
(10mmを超えると癌化の可能性が高まるそうです)
年々大きくなっているもの等だそうです。

私の場合は大小2つありますが
一つが大きいので・・手術もありかなと覚悟しています。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。