ここから本文です

カメラの画素数ですが今や2000万画素などが出ていますが これをA4サイズで印刷...

bac********さん

2016/1/2114:57:14

カメラの画素数ですが今や2000万画素などが出ていますが
これをA4サイズで印刷をするやはり綺麗に見えるのでしょうか。

一説には人の目は300dpi以上は区別できないので
1インチに300×300=90000≒10万ドット以上は必要ないと言えるわけです。
A4サイズは約8.3インチ×11.7インチですから97.11インチ2ですので

必要数は 97.11×10万≒1000万ドット

つまり,1000万の画素数であれば十分にA4を印刷しても十分だと思えるのです。
2000万画素のカメラは有用なのでしょうか。
データが大きく無駄なだけで無用の長物だと思えるのですがどうでしょうか。

A3を印刷でしょうか。 そんなプリンター持っていない人がほとんど??

補足トリミングに多い方が良いと回答もありましたが,多くすることで個々の素子の正確さ(綺麗さ)が犠牲になっていないのでしょうか。
画素数を上げるために1個の持つ特性が犠牲になっていれば画素数を落として良い画素にした方がいいと思うのですが。
少数精鋭という考え方です。 どうなのでしょうか。

閲覧数:
409
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hek********さん

2016/1/2116:23:50

2000万画素といってもデジカメって画素をRGBに振り分けて使ってる(だもんで、Gが1000万画素、R,Bが500万画素)都合上、実力としては半分以下(ざっくり概算すると1/3程度の670万画素程度)
ということで、A4サイズでもやや緻密な描写をするには必要なくらいの画素数だったり
(300dpiって、細い髪の毛程度の分解能なので、それより小さいものがわからないってな物でもなかったり)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jat********さん

2016/1/2300:41:01

コンデジで2000万画素って要らないですよね。ただ、データが大きくても処理するのも保管するのも容易になっているので、あまり深く考える必要はないと思います。
2000万画素を1000万画素に縮小したら情報は減ります。細かいブレやボケ、レンズの収差が目立たなくなるというメリットはありますが。

nik********さん

2016/1/2122:38:54

要因としては色々あります。
残念ながら、大方の消費者が求めている物がそうだとしか言いようが有りません。
これもきちんと説明せずに値段のみの販売店(大型量販やネット販売)が幅を利かせる様になり、消費者の知識が浅くなった事の裏返しなのでしょうね。
最終的には消費者の考え方次第なのですが・・・

一番大きなものは、
一般の人の多くが画素数至上主義なんです。全くと言う位知識が無くても1400万画素と1600万画素なら1600万画素を選びます。
実際20万~35万画素でデジタルカメラが登場してから500万画素までは画素数なりの画質向上で変化率も高かった為、「画質=画素数」の構図が消費者に刷り込まれてしまいました。(ここでも500万画素超の壁があったのですが、それはとりあえず置いといて)
しかし、素子の小径化、高密度化により、実質1000万を超えるとコンパクトデジタルカメラの素子は画素数なりの解像度は出なくなります。これは、光学的な解像度の問題(回折等々)や素子の開口、感度の問題等色々な要因からそうなるのは判っているのですが・・・
かつてメーカーも時代の流れから画質=画素数を打ち破ろうとした時期が有ります。SONYが裏面照射CMOSを初搭載したモデルで画素数据え置きで1200万画素で発売しました。このカメラは高感度で非常に良かったのですが、他社は1300万1400万と増やしていきました。1200万画素のそのカメラは売上的には前機種に比べても伸びませんでした。
そのしばらく後もCanonが当時の上位ブランドのIXYで1000万画素の画質重視モデルを出しましたが、これもそう伸びませんでした。
いくらメーカーが自信を持って高画質モデルを出しても、画素数が見劣りするだけで画質が悪いとレッテルを貼られる世の中なのです。


次に、
写真趣味はなく、クオリティもあまり言わず、って人は家庭用のインクジェットプリンター(複合機も含む)の自家処理でA4上限で考えるかもしれませんが、写真趣味の人間から言わせてもらうと違う意見になります。
写真を300dpiでプリントでした場合、
ワイド六切で864万画素、近似サイズA4で870万画素
これなら1000万画素あればトリミングしなければ十分と言えるかもしれません。
しかし、
ワイド四切で1260万画素、近似サイズB4で1305万画素
ここでもう画質劣化が始まります。
更に、
半切で2142万画素、近似サイズA3ノビ で2217万画素、A3で1740万画素
全紙で3572万画素、近似サイズA2で3480万画素
となってくると全く足りなくなります。
と言う事で、写真の世界でのプリントで言うと、ワイド六切(近似サイズはA4)なんて大伸ばしと言うのも憚れれる様なサイズなんです。写真の魅力は大伸ばしですしね。写真好きは良い写真が撮れたら大伸ばしをするものです。
それに、大伸ばしは写真屋さんにプリントして貰うので機材等は特に問題ないですしね。

お店プリントなんで高くてと言う人も居ますが、私は上位グレードのA3ノビプリンター買って色々やりましたが、クオリティ、ランニングコスト、手間、ロス、耐久性、メンテナンス、と換算すれば、写真屋さんにプリントして貰うのと大差ありません。いや自家処理の方が高くついてるかも?
それに私の場合は行き付けの写真屋さんが良いプリントしてくれるので、結局、写真はLサイズまで全てお店プリントです。

その他にもいろいろありますが・・・

ben********さん

2016/1/2120:06:30

質問者さんの仰るとおり、普通のユーザーにとっては(巨大なポスターサイズに引き伸ばす必要が無い限り)、何千万画素は無用の長物です(笑)。
A3サイズでも2千万画素で丁度300dpi位になりますので(約5000×3500ピクセル)、それ以上は大多数の人にとって不要でしょう。そこまで大きくなれば、わざわざ鼻が触れるくらいまで写真に近寄って見る人などいません(笑)。200dpiに下げても十分実用サイズです。

確かに画素数が多いとトリミングに有利ですが、そんなに大胆にトリミングするのは、一年に何千、何万枚と撮ったうちの何十枚と言ったレベルではないでしょうか(頻繁に大きく拡大したければ、望遠レンズを使えばいいだけです)。

ですので個人的には:
○ 1/2.3型 = 700万画素で十分(Lサイズ用)
○ 1/1.7型 = 1000万画素(A4まで)
○ 1型~APS-C = 2000万画素(A3まで)
○ フルサイズ以上 = "お好きなだけ"万画素(プロ用)
といった感じにセンサーサイズによって画素数を制限してくれれば、どの大きさのカメラでもノイズが少なく良い画質の写真が撮れるのですがね(汗)。2000万画素以上必要なら、高画素数に特化したAPS-C、又はフルサイズ・中判機を購入すれば良いだけの話です。1/2.3型センサーに2000万画素も押しこむ正当な理由など考えられません。将来センサーの技術に革命が訪れて、ノイズが飛躍的に減るのなら話は別ですが。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kaw********さん

2016/1/2116:38:02

一般写真愛好家としてはA4なんて小さなプリントですよ。
これは一般的にパソコンのプリンターだと思いますよ。
作品は展示用となると半切とか全紙という事です。
新聞一面とか場合によってはポスターサイズという事になると相当な画素数が必要だという事になると思いますよ。
その人が、どれ位のクオリティで撮影するのかという事です。
個人の考え方次第です。

pap********さん

2016/1/2116:25:38

あなたが勝手にA4サイズの印刷に限定してるだけで、人によっては全紙サイズのプリントが必要な人もいれば、L版で十分な人もいれば、そもそもプリントしない人もいます。

あなたにとって無用の長物な物でも、他の人に必要な事はあります。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる