ここから本文です

土地を売却したときの税金についてご教授下さい。

eba********さん

2016/1/2715:39:50

土地を売却したときの税金についてご教授下さい。

短期譲渡所得の税額の計算 、
課税短期譲渡所得金額=譲渡価額-(取得費+譲渡費用)-特別控除 とありますが、課税短期譲渡所得金額について詳しく知りたいです。

平成24年2月にマイホームとして3690万円の新築分譲マンションを購入して平成27年8月に3880万円で売却しました。その際の不動産屋の手数料が82万円でした。

購入代金 :約3690万円
売却金額:約3880万円
譲渡費用:約82万円

上記の計算でいくと、
課税短期譲渡所得金額=3880万円-(3690万円+82万円)-3000万円
課税短期譲渡所得金額=-2892万円

売却した土地の購入代金が、売却による収入金額を上回るが、特別控除により
課税譲渡所得金額はゼロになると思うんですけど、この計算で合ってますでしょうか?

皆様のご協力よろしくお願いいたします。

閲覧数:
825
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

lol********さん

2016/1/2717:36:18

-3000万は、居住用財産の売却時の控除でしょうか?
住民票は、その物件にあるか、住まなくなってから、
3年が経過する12月31日までの売却という事ですかね。
なら、譲渡税は、0円ですね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

inc********さん

2016/1/2717:37:00

>課税譲渡所得金額はゼロになると思うんですけど、この計算で合ってますでしょうか?

譲渡所得は0円となること自体はあってますが、計算は間違ってます。


マンションは購入価格を土地部分の価額と建物部分の価額に分けます。

土地の取得費は購入価額ですが、建物の取得費は購入価額から所有期間に応じた減価の額を控除します。

なので、取得費は
土地部分の購入価額+建物部分の購入価額-減価の額
という計算になります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3261.htm

間違った計算しても、正確な計算をしても、3,000万円の特別控除によって最終的にはゼロになるからあまり気にすることもないのですが、参考までに。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる