ここから本文です

相続人代表 固定資産税について。。故人の祖父がなくなり15年ほど経過しますが当時...

mus********さん

2016/2/203:54:16

相続人代表 固定資産税について。。故人の祖父がなくなり15年ほど経過しますが当時、遺言遺贈により財産を包括遺贈されました。

大方の不動産は登記を完了したのですが予算の関係。。で細かい道路や半端な土地などは登記せずにそのままできました。
結果、その部分に関して相続人代表。。という名目で固定資産税が自分に年間約1万円ほどですが課税され約15年ほど払ってきました。
そういう状況下、登記をしようと考え行政書士へ相談に行ったところ25万程かかると10年前に言われました。。当時まとまったお金がなかったのでお願いしなかったのですが。

15年以上も払い続けているということで値段的に
簡潔に登記されないものかと?悩んでます。。
年間1万は構わないのですが。将来的なことを考えてどのようにすればいいかと。。

閲覧数:
344
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jun********さん

2016/2/209:05:50

所有権移転登記をご自身で行う事で手数料の問題は無くなるかと思います。
固定資産税額からすると道路であっても登録免許税はそう高くないと想像します。

経費を掛けないで自身で行えるか、一度法務局へ出向きご確認下さい。
相談コーナーがありますので素人でも大丈夫です。
将来的に数次相続の事や道路敷であれば所有者の許可とか問題が出てくるでしょう。
貴方がこの先何年固定資産税を払ってもそれを持って登記された所有者が安易に変更される事はありません。
遺言書に期限はありませんが、例え公正証書でもさらに代が代われば不明になる可能性は否めません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bab********さん

2016/2/209:14:44

固定資産税は地方税。毎年その不動産を所有することで発生するものです。
それに対して登記費用や登記時の登録免許税は名義を変更するためにその時1回だけかかる費用で全く性質が違うものなので、固定資産税を払っているからと言って登記費用は安くはなりません。

特に登記でお金がかかるのは手数料ではなく有無を言わせず取られる税金です。行政書士に登記費用の明細を出してもらって確認してみて下さい。これは税金だから決まっているし値切れません。日本は不動産の名義を変えるたびに税金をがばっと取られるシステムなんです。

うちも細かい道路などの名義変更はせずに放置しているところがありますが、お金をかけてでもなるべく早いうちに名義を変更しなきゃいけないと思っています。
名義人が元気で記憶がハッキリしていればいいのですが、認知症になったり亡くなってまた相続が発生したりすると本当にややこしくなりますよ。
隣地との筆界確認など、代が進むと誰もわからなくなって大変です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sai********さん

2016/2/208:14:13

>細かい道路や半端な土地などは登記せずにそのままできました。

この意味がわからないですね。
同一人物から相続する場合の添付書類など同じなのですから
なぜ、その時登記しなかったのか?

>登記をしようと考え行政書士へ相談に行ったところ25万程かかると

通常は司法書士でしょ
25万円の内訳は?
筆数が多いのかな?

>将来的なことを考えてどのようにすればいいかと。。

もし、質問者さんが亡くなった場合、質問者さんの奥さんや子供が代襲相続人となり
より複雑になります。
法定相続人が増えると、その分費用も嵩みます。
なので早く相続登記した方が良いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる