ここから本文です

パイベニカVスプレーという殺虫剤について。 テントウムシダマシ対策で、住友化学...

hok********さん

2016/2/221:48:09

パイベニカVスプレーという殺虫剤について。
テントウムシダマシ対策で、住友化学園芸から出ているパイベニカVスプレーを使おうと検討してるんですが、メーカーのサイトを見ても使用方法がよくわかりません。

虫がついているのを発見してから散布するものなのか、あらかじめ予防のために植物にかけるものなのか、どっちなんでしょうか?
メーカーのURLです。
http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00575.html
よろしくお願いします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,973
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

has********さん

2016/2/222:30:38

PDFに しっかり退治 と書いてあるので予防ではなく、害虫がついてから散布するのではないでしょうか。

なるべくなら薬を使わないように健康に育てるのが良いと思いますが。

私も見つけた時お手軽なのでベニカスプレーはもってます。虫、病気用の赤いやつです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

meg********さん

2016/2/415:48:02

園芸殺虫剤に「予防用」はないと思えばいいです。

bro********さん

2016/2/409:12:20

パイベニカVスプレーの有効成分除虫菊は、即効性に優れますが残効性は乏しい性質があります。よって虫を発見してからの散布が基本になるかと思われます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

bur********さん

リクエストマッチ

2016/2/400:25:32

この薬剤は「退治」なので殺虫になりますね。
見つけたら散布で良いです。

適用表というものが記載されていますよね。
適用害虫名のところにテントウムシダマシ類の記載があるのは
作物では「なす」とあります。
よってなすには使えますが
他の野菜では使ってはいけませんよ。
また、栽培中使えるのは5 回以内ということですから
厳守してくださいね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる