ここから本文です

ブレンドコーヒーとか、アメリカンとか、何が違うのですか?ホットコーヒーではな...

bai********さん

2016/2/310:57:09

ブレンドコーヒーとか、アメリカンとか、何が違うのですか?ホットコーヒーではないのですか?

閲覧数:
94
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kiz********さん

2016/2/613:26:46

≪ブレンドコーヒー≫
コーヒー豆って産地によって味が違います。
酸味が強かったり、苦みが強かったり様々で
それらを組み合わせる事で新しい香味のコーヒーと
なりますので、それをブレンドコーヒーといいます。
ブレンドコーヒーはお店によって独自配合されていますので
お店のコーヒーの顔とも言えます。
ブレンドと注文するとアイスかホットのどちらにしますかと
尋ねられると思います。


≪アメリカンコーヒー≫
薄めのコーヒーです。


≪ホットコーヒー≫
温かいコーヒー全般をさします。
喫茶店などでホットコーヒーと注文すると
ブレンドコーヒーが出てくると思います。
特にフレーバーなどが入っていないストレートの
ブラックが提供されます。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dcj********さん

2016/2/316:29:44

コーヒー豆には それぞれの種類により 味 香 などが みんな違います。
お酒でカクテルを作るように 遠い昔から それを組み合わせて おいしいコーヒーを作り出すという努力を日夜続けて その結果 おいしいブレンドコーヒーができあがったのです。
商業ベースでは コストを下げるためのブレンドということもやっています。

アメリカンというのは コーヒーの濃さのちがいです。
アメリカの多くの人は 日本のお茶のような うすく入れたコーヒーを飲んでいます。
それを見た日本人が うすいコーヒーをアメリカンコーヒーと呼ぶようになったものです。
決して アメリカでは 自分たちの飲んでいるものをアメリカンコーヒーなどとは呼んでいません。日本人がそう呼んでいるだけです。
この場合の淹れ方は パーコレーターというのが多いです。
ドリップでもサイフォンでもない 電気ポットを使ったような方法です。

日本のお茶程度の濃さだから 砂糖もミルクも入れないで飲みます。

それを見た日本人が ブラックで飲むのが粋だと勘違いして 日本の濃いコーヒーをやせがまんして砂糖を入れずに飲んでいるのです。

kum********さん

2016/2/313:42:03

ブレンドコーヒー 豆を数種類混ぜたコーヒー
ホットもアイスコーヒーあり

ストレートコーヒー 単一の豆

アメリカンコーヒー
マイルドな豆を浅煎りの焙煎
ストレート ブレンドあり

nek********さん

2016/2/311:30:02

ホットコーヒーです。
ブレンドは数種類の豆を合わせて挽いたものです。
店によってブレンドの仕方が違いますが、専門店でないと最初から合わさった豆を使う所が一般的でしょう。
アメリカンは薄めのコーヒーで、ブレンドにお湯を足したものとされていますが、本来はかなり浅い焙煎をした豆を使って抽出したコーヒーの事を言います。
今では本当のアメリカンコーヒーを出すところをほとんど無いと思います。

yam********さん

2016/2/311:03:20

ブレンドは旨みをコーヒー豆の種類で決めて引き合わせて万人向け用、アメリカンは薄めのコーヒー軽いイメージでしょうかね?ホットコーヒーは総称で通常のブレンドコーヒーを称する通称な呼び方。そのお店の定番コーヒーとでも回答しておきましょう。温かい店舗お勧めコーヒー。かな!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる