ID非公開

2016/2/4 10:55

22回答

名誉毀損にあたるのでしょうか。 社内でトラブルがあり、相手は傷害罪として書類送検されている途中です。100:0の案件です。

名誉毀損にあたるのでしょうか。 社内でトラブルがあり、相手は傷害罪として書類送検されている途中です。100:0の案件です。 ですが、当事者だからという理由で、理不尽な処分を社内で下され、飲めない条件だったので退職を伝えました。 外部に退職の挨拶をする際、事実を伝えるのは名誉毀損にあたりますか?

法律相談151閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

事実だけでしたら違反になりません。 反対の立場として、取引先の人が「傷害事件の被害者になった。相手が100%悪く書類送検された。理不尽な社内処分を受けたので、自己都合で退職する」と挨拶されても、一方的な意見であり、その事実も確認できない訳ですから「自己弁護している」と思いませんか? 「社内トラブルに巻き込まれ、いろいろと納得できないこともあり、退職を決意した」程度であれば、何か被害者的な立場であることは推測できるでしょう。 今後、どこでその取引先と関係が出るかわからないので、「社会人」「大人」としての対応をした方が、貴殿のプラスになると思います。

その他の回答(1件)

0

事実は名誉を傷つけたことになりません、話に尾ひれをつければ、話が大きくなり、事実と違う誹謗中傷になるかもですけどね 傷害罪と言うことは、暴力沙汰と言うことでしょうが、なぜ相手がそういうことをしたのかを検証すればあなたが手を出さなかったにしても、結果の一因をになってると言うことが考えられます。法律では口げんかは罪になりませんが、手を出せば出した方が傷害罪です、なぜそういうことになったのかが問題でしょうね、簡単に言うとあなたが相手を挑発するようなことを行った、または怒りを買う原因を作った!!その結果相手が殴りかかった、とかという事態です。会社はそこのところを考えた結果かもしれません。 もし誤解があるとか理不尽と思うなら、会社の処分に対しての正当性を争うべきでしょう!?