ここから本文です

MAL_OTORUN1というウィルスに感染し、削除しても削除しても、繰り返し検出されます...

mak********さん

2008/3/2523:43:31

MAL_OTORUN1というウィルスに感染し、削除しても削除しても、繰り返し検出されます。

OSはXPで、ウィルスバスターでMAL_OTORUN1というウィルスが検出され、削除しても削除しても、繰り返し検出されます。
また、WindowsXPで「すべてのファイルとフォルダを表示する」が有効にならず、隠れているウィルスを表示させることも出来ません。
どなたか、良い削除方法を教えてください。
よろしくお願いします。

補足ちなみにセーフモードでもやってみましたが、「すべてのファイルとフォルダを表示する」が有効になりませんでした。
また、復元は無効にするの設定になっており復元もできませんでした。

閲覧数:
22,661
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2008/3/2600:55:56

セーフモードで起動してください。一度Windowsを終了させ、起動をするときにF8キーを連打しているとOS起動選択画面が出ます。
セーフモード起動した後、ウィルスバスターを起動してスキャンし、削除してください。

またはシステムの復元でも直るかもしれません。スタートからプログラム-アクセサリ-システム ツール からシステムの復元を選び、正常だった頃の日付を選択して復元してみましょう。
http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/beginner.nsf/btechinfo...

あと、Autorun系だと思うのでUSBデバイス(USBメモリやSDカード・コンパクトフラッシュやiPod)などにも潜んでいるかもしれません。
各USBデバイスを刺す前に、自動実行を無効にしてから、各ドライブを右クリック-エクスプローラ で開き autorun.inf という名前のフォルダを作ることができるか
簡易チェックしてみてください。作ることができなければウィルスにやられている可能性があります。
USBデバイスの自動実行を無効にする方法は
http://www.iwate-u.ac.jp/isic/news/news_usbmedia.html
の「感染の予防」を参考にしてください。

追記)要は「すべての隠しファイルを表示できればよい」のですよね?それなら、あらかじめファイラーを使うといいです。
例えば http://eggexp.s10.xrea.com/soft.html でEgg Explorerをダウンロードし、解凍、Windowsをセーフモードで起動したあとでEggExplorerを起動します。
Egg Explorerでは初期状態で隠しファイルも表示するようになっています(ファイルにHと書かれているものがHidden・・・隠しファイルです)
仮にc:\ (ルート) やUSBデバイスのルートにautorun.infが存在しているようなら、右クリックして「編集」か、
あらかじめメモ帳をひらいておいてそこへドラッグ&ドロップしてください。そこでOpen= xxxx.exe といった形で書かれているところがウィルスと思われます。

もっとも、それ以外のものが侵入しているとも限りませんし、すでに「全てのファイルとフォルダを表示する」ことができなくなっているのでしたら
何もかも忘れてリカバリしてしまうほうがすっきりするかもしれません。(それも感染被害によるものと思われるので)
(リカバリ後はUSBデバイス関係の自動読み込みを不可にしてフォーマットするか、USBメモリ等を破棄してください)

質問した人からのコメント

2008/3/26 12:53:36

丁寧な回答ありがとうございます。最終的にはインストールしなおそうと思います。
どうもありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる