ここから本文です

マイナンバー制度と興信所の関係は??

アバター

ID非公開さん

2016/2/1121:47:43

マイナンバー制度と興信所の関係は??

閲覧数:
165
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2016/2/1122:09:35

探偵調べられるかと言う話に限定しますと、法律を遵守するなら不可能ですが実際違法行為をする人もいますし発覚もなかなかしないでしょう。

情報漏洩は当然起こりえます。海外では年金番号や納税者番号を個別にしている国はあっても、国民総背番号制はアメリカやスゥェーデンなど限られた国でありいずれも情報漏洩の犯罪大国になっています。アメリカでは公務員の情報漏洩や情報売買などの犯罪が年間30万件以上で公聴会が開かれています。一方でハンガリーやドイツで人権侵害になると憲法違反判決が出ています。

法を遵守するなら
現状を言うと調査と言っても住民票や戸籍などを調べたり、ナンバープレートから陸運局を通して所有者を特定するなどにしても弁護士などを通して正当な理由がなければできません(正当な理由とは民事裁判を起こして証拠を提示する必要があるなどです。憎いから探し出して仕返しをしてやりたいとか、あるいはその逆に通りすがりの人にやさしくしてもらったから礼を言いたいなどの理由では到底認められるはずもなし)。警察などの捜査機関であるならば民間人ができない調査をする権限がありますが、探偵は一切そのようなものはありません。たとえ元刑事を名乗る探偵にしても(それすら詐称の場合もあります)、在職中に使えた権限は一切なくなるので依頼者とできることはほとんど変わらないのです。そうなると特定したい相手の知人に近づいて誘導尋問をして聞き出すなどの方法に頼らざるを得ず、やりかた(調査する側の知力)と運にかかってきます。あるいは2005年に施行された個人情報保護法前住民基本台帳を大量に役所から写し取って(施行後は閲覧ができなくなりました)、その情報を未だに使いまわして引っ越しなどしていれば引っ越し前の情報から手繰っていく方法を取っています。

ところが、これでは調査に失敗して依頼者の期待に応えられないケースが増えておりトラブルも少なくないので 役所や電気通信事業者(プロバイダのことです)に内通者を作って情報を流出させるようなことが横行しているようです。これを数十万円の報酬でやっている人はいると聞いています。マイナンバーで数々の情報が一元化されると情報を取り扱う人達は、違法な探偵や暴力団から羨望の的になるのは確実です。


○正当な理由なく、特定個人情報ファイルを提供(個人番号利用事務等に従事する者等)
⇒4年以下の懲役若しくは200万円以下の罰金又は併科
○不正な利益を図る目的で、個人番号を提供又は盗用(個人番号利用事務等に従事する者等)
⇒3年以下の懲役若しくは150万円以下の罰金又は併科
○情報提供ネットワークシステムに関する秘密の漏えい又は盗用(情報提供ネットワークシステムの事務に従事する者)
⇒3年以下の懲役若しくは150万円以下の罰金又は併科
○特定個人情報が記録された文書等を収集(国の機関等の職員)
⇒2年以下の懲役又は100万円以下の罰金
個人番号を利用する者に関する罰則(第62条~第64条、第66条)
○職務上知り得た秘密を漏えい又は盗用(委員会の委員など)
⇒2年以下の懲役又は100万円以下の罰金
○委員会の命令に違反(委員会から命令を受けた者)
⇒2年以下の懲役又は50万円以下の罰金
○委員会による検査等に際し、虚偽の報告、虚偽の資料提出をする、検査拒否等(委員会による検査の対象者)
⇒1年以下の懲役又は50万円以下の罰金
個人番号情報保護委員会に関する罰則(第67条~第69条)
○人を欺き、人に暴行を加え、人を脅迫し、又は、財物の窃取、施設への侵入等により個人番号を取得
⇒3年以下の懲役又は150万円以下の罰金
○偽りその他不正の手段により個人番号カードの交付を受ける行為
⇒6月以下の懲役又は50万円以下の罰金
個人番号等を不正に取得する行為等に対する



罰則はインターネット上の誹謗中傷や名誉毀損と同レベルであり、名誉毀損をした人物のペナルティを考えると刑事的な社会制裁は軽いです。勿論職を失うなど刑事罰とは別のリスクもありますが人目に触れる目的の名誉毀損と違って発覚する確率は低いと思われるため犯罪抑止力は低いと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。