ここから本文です

小学校の時に担当の先生が「行ってきます」は戦争中の特攻隊が使っていた言葉なの...

sir********さん

2008/3/2622:05:52

小学校の時に担当の先生が「行ってきます」は戦争中の特攻隊が使っていた言葉なので
正確には「行って参ります」が正しいと教えられました。
なので、出掛ける時は行って参りますを使いなさいと言われましたが…。

当時は特攻した兵隊さんに悪い事をしたと思い、高1まで使っていましたが、
今思うとホントかよ?と(笑

因み親父に聞いて見た所
「行って参ります」じゃなくて「行きます」じゃないのか?とのコト
そのことについて何か詳しい話を知っている方居ますでしょうか?
ちょっと気になったのでよろしくお願いします。

閲覧数:
5,681
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mon********さん

2008/3/2622:08:57

あなたのお父さんが言うとおりです。「行ってきます」は「行って来ます」となり行って戻ってくることを意味しています。
特攻は片道切符と言い、燃料も往復分は入れなかったそうですから、「行きます」が本当です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

scu********さん

2008/3/2701:39:20

そうですね。特攻であれば「散るのが命」ですから、「来ます」や「参ります」は使いませんね。まあ、それでも「そこまで考えずに言った言葉」であれば、「行って参ります」「行ってきます」も使うでしょうけど。

多分、担任の先生は特攻限定ではなく、兵隊として出征していく時の言葉としてそう言ったのではないでしょうかね(先生が勘違いして覚えている、と言う事です)。

それとは別に「行ってきます」と「行って参ります」とでは、「参ります」の方が「丁寧な言葉」ですから、丁寧な言葉遣いをさせる為に「特攻隊だからダメだよ」と嘘をついた可能性が高いと思います。まあ、小学生なんかは言葉遣いの丁寧なんか、言って聞かせて解るもんじゃありませんからね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる