ここから本文です

サッカーで使われる言葉について ポリバレントとユーティリティー性って微妙に意...

ros********さん

2016/2/1522:10:59

サッカーで使われる言葉について
ポリバレントとユーティリティー性って微妙に意味合いが異なると聞いたのですがどう違うのでしょうか?
自分はどちらも複数のポジションをこなせるという意味

だと思っていたのですが…

閲覧数:
2,050
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rrw********さん

2016/2/1610:57:01

ユーティリティーは複数ポジションをこなせるという解釈で間違いないと思います。

「ポリバレント」はポジションの事ではなく、プレーの多様性です。
試合の場面において、チャンスメイクもするし、ハードワークもできるし、ゲームメイクもできるし、ゴールも奪える、それらの能力を備えた様な選手。
今は専業から分業になっているので、一つのポジションでも様々なタスクをこなさなきゃならない、それを可能にする選手が「ポリバレント」

質問した人からのコメント

2016/2/18 09:58:29

ありがとうございます!

「ポリバレント サッカー」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

vai********さん

2016/2/1615:05:40

ポリバレントってのもオシムが使うまで知らなかったし、ユーティリティってのもポジションサッカーの昔は使ってたけど、今はあまり聞かないかな。

イメージだけだけど・・・。ユーティリティってのは主以外のポジションでも対応できる選手のイメージ。ポリバレントはどのポジションでも変わらないプレイができる選手のイメージ。

god********さん

2016/2/1609:20:24

ポリバレントとユーティリティ・・・
2つは違いますよ。皆さんおっしゃるのはどちらかと言うとユーティリティ。

ポリバレントは何というかもっと深い。
参考URL貼りますので、自分なりに考えて解釈してみて下さい。
http://sp.plus-blog.sportsnavi.com/samurai103/article/47

プロフィール画像

カテゴリマスター

nic********さん

2016/2/1522:38:11

私もその二つは同じだと思ってます。

サッカーに限らず、
「複数のポジション(役割)をこなす」、「多様性がある」
選手をユーティリティープレーヤーと称するのが一般的です。

ポリバレントはそれをオシム流で表したというか、
オシムの造語みたいなものです。
本来ポリバレントとは、”多価”を意味する科学用語ですから。

オシムの造語である以上、
仮に彼の概念でユーティリティー性とは微妙な差があったとしても、
それは一般的には認知されてないと思いますから、
同じと考えていいと思いますね。

aud********さん

2016/2/1522:31:32

同じじゃないですか?

両方、複数のポジションをこなせるという意味だと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる