ここから本文です

筋トレで50歳代からでも細い身体を筋肉ムキムキに肉体改造することはできますか?...

k0s********さん

2016/2/1906:09:50

筋トレで50歳代からでも細い身体を筋肉ムキムキに肉体改造することはできますか?その場合、タンパク質の取り方とか食事面などで気をつけるべきことはどんなことですか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
6,076
回答数:
9
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ecd********さん

2016/2/2101:23:30

年齢にか関わらず、筋発達の原理は同じですから、50歳からでも肉体改造は可能ですよ。

ただし、年齢が高くなるにつれて、心臓や血圧、血管、持病の問題、関節や靭帯への負担の問題など、若い時と同じようなワークアウト(筋トレ)は難しいですね。
重さに頼ったことをせず、やや軽くして速さによって高い負荷を生み出すというアプローチにした方がいいです。
長い時間のワークアウトは、身体の疲労が高くなりすぎますから、よりシンプルに少ない種目で短時間で鍛える方が好ましいです。
短時間鍛えて、筋肉の回復を重視した方がいいですね。
http://ameblo.jp/t-rock2010/entry-12055134390.html
https://www.youtube.com/watch?v=BbSp64Iy01c

食事に関しては、高齢になるほどしっかりと栄養素を摂取するように心がけた方がいいです。
体の細胞の隅々までしっかりと栄養が行き渡るようにした上で、筋肉が増えるための余剰栄養素がある環境を作りましょう。
元々の内臓疾患(肝臓、糖尿病)が無い限りは、たんぱく質をたくさん摂取しても病気にはなりません。もちろん、腸内環境が悪化しないように、バランスを整える必要はありますけどね。
https://www.youtube.com/watch?v=H7C-KP7rB6Y

脂質に関しても、コレステロール値の上昇とは全く関係が無いので、良質な脂質を多種に渡って摂るようにした方がいいです。
脂質はホルモンの材料になりますから、高齢になりさっぱりした食事になってしまうと、ホルモンの分泌量に影響を与えてしまいます。
特に、動物性の中でも、青魚に多いEPA、DHA、オメガ3などのフィッシュオイルは、日々摂取した方がいいです。
たんぱく質と脂質を増やすことが気になるのなら、炭水化物量を減らすことで、全体の食事バランスを調整しましょう。

正しい知識を学び、正しいアプローチを行うことが、怪我無く筋肉を発達させることに繋がります。
間違ったことをしていては、いつまで経っても目的地には付きませんからね。
個人的には、上記のサイトをおすすめしています。
短時間で効率の良い、努力した時間に見合った結果の出やすい、楽しいワークアウトを行って、体を変える喜びを感じて頂きたいと思います。

いろいろな意見や理論がありますが、1つの参考になれば幸いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/2/24 05:57:41

どの回答も大変勉強になり、有難いものでした。これまで知らなかった理論や動画を紹介いただいた回答をBAにさせていただきます。回答いただいた皆様に感謝いたします。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ozu********さん

2016/2/2119:06:21

筋肉だけなら50代どころか60代でも発達します。

芸能人でも50代や60代で立派な筋肉をしている人は大勢います。

もちろん、ムキムキの筋肉を付けるには1年や2年では無理ですが、たとえ週に1度でも、自分の体力に合わせて何年も継続すれば、何も鍛えてない同世代の人よりは大分マシな体型になってるはずです。

いきなり重い重量で始めても怪我の元なので、最初は軽めのダンベルや、腕立て伏せや懸垂などの自重トレから始めて、自分がどの程度の筋力なのかを見極め、慣れてきたら徐々に重量を重くしたり回数を増やしたりしていきましょう。

筋トレを行うと筋肉が固くなり、怪我をしやすい状態になるので、筋トレの後は必ずストレッチ運動を行いましょう。

食事に関しては、やたらにタンパク質を多く摂れば良いというものではなく、ご飯と野菜と肉と魚をバランス良く食べた方が良いと思います。

現在、大半の筋トレ関連の本や専門家などが、「運動をしている人は体重1kgあたり2~3gのタンパク質を摂りましょう」と謳っていますが、このような数字は個人の体質や年齢を無視した極端な数字なので真に受けないで下さい。

この数字に従えば、運動をしている70kgの人は、1日に140~210gのタンパク質を摂らなければならないと言うことなのですが、これは卵20~30個分に相当する量です。

これほどのタンパク質を通常の食事で摂取するのは難しいですし、こんな偏食が身体に良いわけがありません。

また、通常の食事だけではタンパク質が足りないからといって、サプリメントや薬に頼るのも止めた方が良いと思います。

タンパク質の量を摂取する事ばかり言われていますが、その栄養素を十分に身体に吸収させるには野菜やご飯に含まれる他の複雑な栄養素も必要です。

私も昔はプロテインを飲んでた時期がありましたが、さほど効果は感じられず、胃腸にも負担がかかるので止めました。

単純で人工の栄養素しか含んでいないサプリメントなどに頼ったり、極端な偏食をするよりも、コンビニ弁当や外食やインスタント食品を控えめにして、加工されていない自然に近い状態の野菜や魚などをバランス良く食べた方がよっぽど良いと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

are********さん

2016/2/2110:51:08

50代でもムキムキなれるけど、なる意味ある?

そのムキムキになる過程での怪我などのリスク考えると、なる意味ある?

ほどほどでええんやないん?

あんま無理すると関節やらなんやら歳とったらボロボロやで。

もしかしてムキムキになって若い女抱こう思うとんちゃうん?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mak********さん

2016/2/2110:40:51

20~30代に比べれば倍の努力、時間は要するでしょう。

私は50代で再開のち3年半で胸囲も10cm増やし今116cmあります。
若ければ1年で出来たかも知れません・・・

ガンガンやって何でも食べる、食後はエビオス飲む。

懸垂100回、ディップス150回だけ日替わりでやる、上半身は。

健闘祈ります

20~30代に比べれば倍の努力、時間は要するでしょう。...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

red********さん

リクエストマッチ

2016/2/1922:56:31

こんばんは。

残念ながら50代は体の大きさで勝負できるのはオリンピックの

メダリストレベルの資質の持ち主です。

筋肉を骨格に合わせて綺麗に、つけることは可能です。

タンパク質の摂り方や食事面は年齢を気にせず若い世代と

同じで大丈夫です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

jk4********さん

2016/2/1914:31:22

食事量を増やして体重増出来るかどうかが最大ポイント。で、体重増が見込める環境を作ったら、即、バーベルを持つ。半年から1年というもの、スクワットとベンチプレスのみに専心する。それで、かなりの筋量増が期待できます。

動物性タンパク質の摂取を心掛け、とにかく、体重を増やさないと、筋は獲得できないということですね。あとは、細かなことは気にしないことも大切。

筋トレと言うものは、過大なストレスを高重量バーベルによって身体に与え続け、その抵抗作用によって筋量増を目論むというものであって、つまり、「ストレス適応」なのです。筋トレするということは、高重量で身体的ストレスを受け続けることになるのに、その他に妙な精神的ストレスを加算していると、オーバートレに陥る。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる