ここから本文です

着物の買い取りについて 母が嫁入りのときに祖母が持たせた着物が山ほどありま...

r2v********さん

2016/2/2815:22:05

着物の買い取りについて

母が嫁入りのときに祖母が持たせた着物が山ほどあります。

昭和の終わりでもうこれからの時代、日常生活では着物など着ないだろうという気配もあり、母もそんなものを見栄で買って持たせてくれるより現金や別なものをと願っていたそうですが、祖母は見栄を張って山ほど着物を持たせたそうです。それも一反100万円も150万円もするものばかり。帯も50万円するものが複数。箪笥も一棹ん百万円するような桐箪笥、黒檀の箪笥が三棹あります。それらをもういい加減売りたいと思っているのです。

それで先日、着物の買い取り業者を呼んだところ、着物は一反500円。。。と言われ、母は売らずに売買不成立。確かによそで聞いても着物など2束3文という話ばかり。けれども1反100万円以上出して持たされた嫁入りのときの着物を500円と言われては。。

なんとかもう少しまともな金額で買い取っていただけるところはないのでしょうか?本当にそんなところしかないのでしょうか?そして一反500円ほどで買い取った業者らは一体それをいくらで転売だの、素材の再利用だのをして儲けているのでしょうか?なんとなく彼らは500円で買い取ったものを、後で自分らはそれでとんでもない利益を出しているとか、ぼろい商売しているような気がしてなりません。

ただの着なくなった着物ではなく、一度も袖を通しておらず、桐箪笥で保存しているので本当に真っ新のものばかりです。生地として別の小物に生まれ変わらせてくれるアーティストさんとかにそれなりの値で買っていただけるのなら、それがベストだと思いますが。

とにかく、500円とかじゃなくもう少しまともな買い取りをしていただけるところについて何かご存じでしたら、教えていただけませんでしょうか。

どうぞ宜しくお願い致します。

補足住まいは京都です。着物は一点物がほとんど。中には西陣織のものもあります。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
3,864
回答数:
13
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

nuk********さん

リクエストマッチ

2016/2/2822:25:58

ご自身で、ネットオークションに一点一点出品するか、委託販売の「ながもち屋」を利用した方が、もう少しいい値段で売れると思いますし、もし売れない場合でも気持ちの整理が付くように思います。
http://www.nagamochiya.com/system/

それから、買い取り値段を詳しく知っているわけではありませんが、京都でしたら滋賀県草津市のJR草津駅前エルティ草津2Fのきもの屋さんに、ご連絡をとって一度はいかがでしょう。(検索してみてください。)

京都市内でしたら、出張すると思います。
驚くほど安いですが、良心的に良いものはものによって違う値段をつけます。
買い取り専門業者よりはお店があるので、お値段は厳しくないように思います。

質問した人からのコメント

2016/3/3 22:45:41

具体的にどうすればよいか丁寧にお示しいただいたので、こちらの方をベストアンサーに選びます。本当にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2016/3/219:01:01

悲しい現実ですが、それが事実なんです。
私の友人で、アンティーク着物販売のお店をしているものがいますが、引退した宮川町の芸鼓さんの着物でもほとんど値段がつかないです。
京都の旧家の倉、一つが2万円くらいです。
落款のあるもの、家紋がついていないものなどは高値がついたりします。
いったん人の手に渡ったものは、素人目に見て見えないカビやシミなどがあったりします。
業者は、買い取った着物が次に売れるかという事を考えます。
売る側ではなく、買う側としてあなたならこの着物をお店で買ってみたいと思いますか?
そう考えると納得がいくのではないでしょうか。
業者は、持ち主の感情なんて考えませんからね、、、(泣)

アバター

ID非公開さん

2016/2/2922:33:05

お母様の寸法ですでに仕立てあがっている20年以上前の着物より、帯の方が値段はつきやすいかもしれません。
袋帯は一般的に西陣織です。
西陣織の証紙が付いた新品の帯が、ヤフオクで安く大量に出ています。

中には、たつむら等高値の付く帯もありますので、しっかり検品して相場を調べ、写真の撮り方売り方を研究してご自身でヤフオクに出すのが一番高く売れます。
その手間を惜しむなら一山いくらで査定されても致し方ないかと。
本当に良い品なら素人が出品してもそこそこ売れます。

kim********さん

2016/2/2919:11:17

一反500円ならまだ良心的です。
中には逆に「処分料」を取られる場合もあります。

正絹でも袖を通して無くても、
単に経年劣化した布に過ぎません。
どうしてそれが高く売れると思うのでしょうか。

nor********さん

2016/2/2821:52:30

他の回答者様の仰る通りですねー。

ちなみに自分は着物も取り扱う総合リサイクルショップで働いていましたが、着物の売価は皆さん仰る通り安かったですね。

うちの場合、
化繊や小紋なら500~1000円。
羽織や道行コートは300~500円。
正絹の訪問着や付け下げ、留袖は1000円~3000円。
帯500~1500円。

基本はこんな感じでした。
買取金額じゃないですよ、売値です。

大島や西陣で証紙が付いてたり、作家名のついてるものは状態によってはゥン万円の売価をつけることもあります。
そういうのに惹かれるお客さまもいるので。

うちで一番高く売れたのは振袖のフルセット(帯、襦袢、腰ひも等の小物、草履バックも全部セットでシミなしデザインよし)が10万。

作家さんものの加賀友禅(だったかな?)の訪問着(未使用桐箱付き)が6万。
このような高額品は1年に1回売れるか売れないかです。
このくらいの値段でバンバン売れるなら買取金額も上げれますが、レジ通るもののほとんどが500円1000円ですからね。

ゥン万円付けてても売れなかった着物達は3割引になり、半額になり、8割引になり、そうこうしている間に蛍光灯の光で色焼けして廃棄です。

これが現実です。

残念ながら、着物を高額買取してくれる業者は思い当たりません……。

kok********さん

2016/2/2820:50:46

購入した時期がちょうどバブル景気の勢いが激しくなったあたりですし、文章だけ見てもバブル期の値段としか思えないので品質の方はなんとも・・・。

それに業者ボロ儲け疑ってますが、着物として加工してあるならそれくらいで普通です。だって絹物は特にオーダーメイドが基本なのに、他人サイズに仕立てられちゃってるんですから。

未だに着物を売れば糊口をしのげるくらいのお金が入る感覚の方はいますが、それは半世紀以上前の話です。

今は着物人口はただでさえ少ないのに、他人サイズになった着物は、その中でもリサイクル着物もOKな人にしか売れません。需要がない割に、着ない着物を売る人は遺品整理も合わせて増えてるので、需要と供給が一致してないのが現状。

商品売買とはその品の絶対的価値ではなく、需要と供給のバランスで値段が決まるのです。

あと、自宅保管してたのは真新しい品とはいえません。
まぁ例えば減価償却費とかで考えるとイメージつきやすいかと。あれも稼働率は関係なく購入した年月で現在価値を計算するのが多いですしね。
全く使ってない=価値がまだまだ残ってる!というのは買う側としては当てはまらないのです。

それでも有名人気作家物とか、人気産地の紬とかなら、オークションだと時には二桁万円まで到達するのを見ます。
個人からの出品だとなかなかそこまではいかないでしょうし、バブル後期で150万前後ならおそらく有名作家や人気メーカー物でもなさそうですが、値段にご不満ならネットオークション出品が1番ですよ。

評価のされ方にご不満なら、それはもう着物人口が減った現代日本では仕方のないこと。とくに不当に安く買い叩かれてるわけでもありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる