ここから本文です

旦那が離婚話の直後に自殺しました。私は県外に嫁ぎ旦那の親と同居していました。...

chielien_d754972eaff10147df884e2さん

2016/3/711:01:02

旦那が離婚話の直後に自殺しました。私は県外に嫁ぎ旦那の親と同居していました。旦那とは喧嘩が激しくDVっぽいことと子供を守るために決意してました。実家の親は離婚に反対だったのでこれから住む家も仕事も決めて

いました。ですが、旦那が亡くなったいま、親と義親からどうしても出ていくなら子供はおいていけといわれました。実家に住むか義親のとこにいるかって選択肢しかくれません。今後の話し合いも私がいないとこで勧められて今はお互い一緒にいても辛いからと実家に連れて帰られております。喪中だからと行動も制限されてて、毎日自分を責めています。旦那が自殺したのは私が追い詰めたからでしょうか…直接は責められてはいないんですが遠まわしに言われたりします。私は償うためには親などの言う事を聞くべきでしょうか…?子供とは離れる気ありません。

閲覧数:
323,148
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

koya212011さん

2016/3/1417:51:35

ご主人の自殺はあくまでご主人の問題であり、貴方の責任ではないのは明確です。
ご主人の最後の嫌がらせと言っても仕方がない行為には怒りさえ感じています。こんな嫌がらせにどうか負けないで下さい。貴方には貴方の人生があります。ただ、子供の件に関しましては両親は貴方の再婚の障害になる、と考えられたのではないのでしょうか?単にその程度の考えだとは思うのですが・・・。
もちろん、子供の件は貴方と子供が決めるべき問題です。どうか子供とよく話し合って決めて下さい。基本は貴方の「離れる気がない」で正解なのは間違いありません。
ご主人を責める文章は第三者で中立の者ですから書かせていただきました。貴方は理解されていらっしゃるとは思いますが、一度は好き同士で結婚した相手です。どうか同情と理解だけは忘れないで下さい。やり方が稚拙で間違っていた、生き方、思考にも問題があったのは確かです。ですが、わかっていらっしゃるとは思いますが、憎んだりするような事は避けられた方が賢明だと思います。その点は大丈夫だとは思うのですが一応、書いておきました。
それから、 念のため霊・霊界の実在に関する科学的な資料の方を紹介しておきますのでご興味がおありでしたらどうぞご覧になられてみて下さい。

本来のスピリチュアリズムとは霊・心霊現象の実在を科学的に研究するものでした。1848年のアメリカのハイズビル事件から本格的な研究が始まったのですが、これらの研究に参加された科学者や有識者のほとんど全員が否定論者の方達で、霊の実在の否定の為に研究・調査に入ったのですが、真面目に取り組まれた方の全員が逆に肯定論者になられていきました。
このあたり(歴史・概況・内容など)を以下のサイトで詳しく説明されており、スピリチュアリズムの良書も無料で読めるようになっています。

スピリチュアリズム普及会

第1公式サイト http://www5a.biglobe.ne.jp/~spk/

第2公式サイト http://www5e.biglobe.ne.jp/~spbook/
(書籍が無料で読める)

第3公式サイトは心霊現象・超常現象・霊能者に関する総合サイトになっています

スピリチュアリズム関係のサイトもたくさんありますが、ここは宗教色が全くなく、サークルとして人間の募集なども一切やっていませんから(かえって断っている)安心して利用できるサイトだと思います。なにしろ、良書が無料で読めますから。
一応、スピリチュアリズムでは潮文社、ハート出版が有名な出版社でオススメ出来る書籍としましては「コナン・ドイルの心霊学」「古代霊は語る」潮文社があります。
それから、中立の立場の米国の著名サイエンスライターのデボラ・ブラム氏の「幽霊を捕まえようとした科学者たち」文春文庫も参考になるかもしれません。
また、日本には公益財団法人で日本心霊科学協会という研究団体も存在しています。精神統一会や心霊相談も行っているみたいです。

近年評判になっている、東京大学医学部矢作直樹教授、脳神経外科の世界的権威エベン・アレクサンダー医師の事も紹介してある以下のサイトも一見の価値があるかと思います。

http://matome.naver.jp/odai/2141860488595335701?page=2

これらの資料を検討されて最終的にご自分で判断されるのが一番だと思い、サイトと書籍の紹介をさせていただきました。書籍は図書館や古本を利用されるのもいいかもしれません。
長文になりましたが何かの参考になれば幸いです。

追伸。どうぞ周囲の重圧などに負けず頑張っていって下さい。これから大変なのは逃げたご主人の方なのではなく、生きている貴方の方です。それは第三者も霊界の方達もよく理解されていらっしゃいます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

atikunopuさん

2016/3/1020:49:18

お子さん連れて出てきましたか?お子さんはあなたの実家に預けた方がいいと思われます。義親はDVを受けていた時に何にも助けてくれなかっただろうし、
孫もですが保険金が目当てではないでしょうか。元ご主人の事はあなたのせいではないです。

goldlife8000さん

2016/3/719:59:08

DVを受けていたこともあったのであれば、義親のところにはいない方がいい。
子供だって怖い思いをさせられていたんでしょうから父親に。
本格的に子供を守ってあげられるのはあなただけです。母親として子供のために良い選択をしましょう。子供は母親と一緒にいたほうがいいです。生活的には苦しいかもしれない、実家や義親のところにいたほうが生活面ではいいかもしれない。けどその子の親はあなたなんですよ。あなたしかいないんです。強い気持ちを持って話を進めてください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。