ここから本文です

タクボ物置のカビ湿気対策。

sam********さん

2016/3/1511:00:01

タクボ物置のカビ湿気対策。

昨年春に設置したタクボ物置に1坪タイプに、ブラック&デッカーの折りたたみ工作作業台を春に入れて夏にみたら、天板の側面にフサフサのカビが生えていました。折り畳んだ時に下側になる天板の側面が特にひどかったです。天板の表面は大丈夫でした。側面はニスが薄かったのか塗ってなかったのかもしれません。
素材は竹集成材っぽいです。

湿気対策はどのようにしたらいいでしょうか?

設置場所は家の南側の駐車場で、日陰になる事はほぼ無いです。下は5センチくらいの砂利が敷き詰めてありその下は土です。

床保護でコンパネを敷くのを推奨してるサイトを見てやりたいけどカビが生えそうで悩んでます。工作用の木材も収納出来ればと考えているのですが…

閲覧数:
7,188
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

com********さん

2016/3/1512:21:46

物置は砂利や地面に直接に置かないでください。
かならずコンクリートブロック(190x290x100,軽量でいい)を水平に安定した上に設置してください。(普通コンクリートブロックA種)
水はね防止、床下通気確保、室内湿気防止、物置保護の為です。

市販の物置は完全機密になっていません。よって自然通気が取れます。
通常断熱もありません。

通気穴が無いのですね。なければ開けましょう。
とりあえず、直置きしてる問題を解決しましょう。
それでもダメなら通気孔を開けましょう。(金属ドリルで、上)

カビは拭いて乾かせばいいね。作業台はニスを塗らなくてもよいと思いますよ。
道具、材料、作業工具などは入れっぱなしではなく時々点検してくださいね。

紙や生もの(可燃性物、腐蝕性)、危険物(ニス、塗料、揮発性物、スプレー缶など)、食料保管は止めましょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる