ここから本文です

どうしておばあちゃんたちの世代はカタカナの名前が流行ったんでしょうか? (例...

アバター

ID非公開さん

2004/6/2621:15:06

どうしておばあちゃんたちの世代はカタカナの名前が流行ったんでしょうか?
(例)フジ・トシ・ツテ などなど・・・

閲覧数:
3,399
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2004/6/2616:05:47

おじいちゃんは「大五郎」とか「源平」など、漢字が多いのにも関わらず、女性の名前にはカタカナが多かったのには理由があるそうです。
要するにあの時代は今より男尊女卑が激しく、女の子につける名前は本当に「適当」だったらしいのです。
フジやトシならまだしも、「クマ」とか「トラ」とか、人間じゃない名前まで多くありました。
要するに漢字をあてがうほどの地位が与えられていなかったのですよ。女性には。
という話をおばあちゃんから聞いたことがありますよ。

「字がかけない人や読めない人が多かった」というなら、男性の名前もカタカナが多くないとおかしいですもんね。男性は難しい漢字なのにもかかわらず圧倒的に女性の名前にカタカナが偏っているのは、明らかに男尊女卑の反映です。つける親も意識的だったのか無意識だったのかはわかりませんけどね。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2004/6/2623:54:26

字がかけない人が多かったというのも然り、
字を読めない人でも片仮名はけっこう読めたので、
誰にでも読めるように(名前を覚えてもらえるように)
というのもあったようですよ。

それと上の方の方も書いているように、男尊女卑。
女ごときに漢字など勿体ない、女に漢字など生意気だ、など。

アバター

ID非公開さん

2004/6/2621:36:19

昔は結構簡単な名前を付けたものです。
そして書きやすい名前。
時がかけない人が多かったからです

アバター

ID非公開さん

2004/6/2615:51:49

ずっと以前は平仮名より先にカタカナを教えていたのです。
感覚的には、現在平仮名で女の子の名前を付けるのに
似ています。

カタカナは外来語を書き表すために作られたものではなく、
漢文を読みやすくすることが目的で作り出されたものです。
カタカナの名前は西洋風のしゃれた雰囲気を出すために
付けたものではありません。

アバター

ID非公開さん

2004/6/2615:34:38

昔の人は学校にいっていたりいなかったりです。
そしてそれより前の寺子屋などでは最初に習うのはカタカナ。
だからじゃないでしょうか?
つまり文字をあまり知らない世代の親御さんたちがつけてるのです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる