ここから本文です

出雲は大和とは別の民族が支配する土地だったんですか。大和朝廷から見た異民族は...

アバター

ID非公開さん

2016/3/1112:17:25

出雲は大和とは別の民族が支配する土地だったんですか。大和朝廷から見た異民族は蝦夷や土蜘蛛の他に何がありましたか。

閲覧数:
698
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/3/1113:50:53

出雲は今の島根県だと思っている人が多いから古代出雲国の事を言えば混乱すると思うけど、古代の出雲の国は西日本全体を言いました。

ですから日本人とは別の異民族ではなくて、原日本人であった訳です。
所が大量に押し寄せた避難民の渡来人を利用して河内から大和にかけて新興・大和朝廷が出現した。

此処から渡来人を優遇する一方、元からいた和人を土蜘蛛と言うレッテルを貼って弾圧したり原住地から排斥して各地に放逐するようになり、彼らを後には蝦夷と呼んで転居先の東北の土地まで奪うようになった。

今の出雲大社も元は今も奈良県各地にある杵築のオオヤシロの事であり、奈良県から京都に流浪した出雲族が亀岡から島根県に移動しました。

亀岡市には今も元出雲神社が現存しています。

アバター

質問した人からのコメント

2016/3/15 20:03:55

勉強になりました。でも本当なんですか。ごめんなさい。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shi********さん

2016/3/1208:27:47

「民族」との表現をどのように位置づけておられるのか?
また扱う時代についても、いわゆる大和朝廷とよばれる、日本国家の歴史における初期中央勢力が台頭を始めた時期に限定しても、それは結構なタイムスパンがありますからね。

いずれにせよ、『古事記』などに示された出雲神話を読むと、それはたいそうな勢力が出雲付近に存在したのか?とも受け取れるのですが、実際問題、大和朝廷が産声をあげ、例えば各地に前方後円墳を築き始める時期の出雲って、あまり目立った古墳などは築かれていない。
ようは、考古史料による限り古墳時代の出雲は、大和や吉備と比べて、ごくマイナーな規模の古墳ばかりなんですよね。

しかし、ご承知かも知れませんね。
あの荒神谷遺跡から憶測される、弥生期の出雲の青銅器祭祀。
さらには特徴的な墳形である四隅突出型墳の存在。

こうした弥生時代の出雲こそが、わりに特徴的な勢力が、現在の島根県付近に存在したのであろうことは、理解されるのでしょうけど。

つまり、ご指摘の「民族」というものを、初期的な政治集団あるいは勢力と置き換えた場合、弥生時代には出雲を中心に越(北陸)にまで威をはった、特徴的な祭祀を行った集団はいたのでしょうけど。

プロフィール画像

カテゴリマスター

he0********さん

2016/3/1112:50:10

熊襲、隼人がそうです。
出雲の事は存じません。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる