ここから本文です

会社法について質問です。 創立総会の決議要件は二つあると思いますが、より厳...

awg********さん

2016/3/2620:00:02

会社法について質問です。

創立総会の決議要件は二つあると思いますが、より厳しい方の決議要件についてはなぜ譲渡制限株式と全部取得条項付種類株式なのですか??
創立総会の決議要件は、

軽い方のでさえ通常の株主総会の特別決議より厳しいのに、全部取得条項付種類株式が含まれている理由がわかりません。
逆に、設立時監査役の選任と解任が同じ決議要件になっているのも理由がわからないです。

併せてもう一つお願いします。
会社法100条は種類株式発行会社についての規定ですが、これに対応する単一株式発行会社の規定はないのでしょうか??

ご教授お願い致します。

閲覧数:
154
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

zac********さん

2016/3/2620:45:28

前段の2つの質問が条文の誤読から来ていることはすでに認識しておられると思います。そのまま質問を繰り返すのはみっともないです。

後段の質問は、反対株主の引き受け取消を認めると最大3分の1の払込資金を失い、設立における出資財産を毀損させる危険が高いためです。

  • 質問者

    awg********さん

    2016/3/2823:57:14

    回答ありがとうございます。

    携帯をAndroidに変えたら知恵袋にアクセスできませんでした。
    単一株式発行会社においての理由について理解できました。
    ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる