ここから本文です

タイが植民地にならなかった理由は何ですか?

ino********さん

2008/4/409:36:16

タイが植民地にならなかった理由は何ですか?

よくアジアやアフリカの中で植民地にならなかった国の例として日本とイタリアに攻め込まれたりしたがエチオピア、そしてタイが挙げられますが、なぜの東南アジアのタイが植民地にならなかったったのですか?軍事的にも強かったのですか?教えてください。

閲覧数:
19,269
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ama********さん

2008/4/412:50:34

欧米列強が世界中で植民地獲得を競うようにったのは、産業革命と大きな関係がある。
産業革命で多くのものを安く大量に生産できるようになったわけだが、そもそも生産品を買ってくれる人々が沢山いなければ、大量生産ができない。だから製品を買ってくれる市場を求めて方々を植民地化したのだ。また大量に生産するためには、原材料も大量に必要になる。

つまり、植民地獲得の本来の目的は、領土を増やすことではなく、大量生産するための市場獲得や原材料確保だったのだ。
すなわち、その当該国が欧米列強の商品を輸入してくれたり、原料を売ってくれれば、何も戦争を仕掛けなくても良いわけだ。
また、商品の流通をスムーズに行うためには、欧米列強の大型輸送船が接岸できる大きな港や国内輸送のための鉄道網、道路網、通信設備などのインフラ整備をはじめ、関税、輸出入の手続きなど欧米列強のルールを導入することや、外交官、商人の受入れ体制やその安全確保も必要になる。
これらを一語で表す言葉が「近代化」だ。

そういう中で、植民地化された国々のほとんどは、近代以前の欧州がそうであったように、国王がいたとしても、実態としては地域ごとに封建領主が力を持っていたために、統一的な輸出入手続きができないことはもちろん、鉄道網、道路網も一律的に作ることができなかったのだ。しかも、しょっちゅう、封建時代の欧州もそうであったように封建領主間の内戦が発生していた。

だから、欧米列強は、有力者に向かって「貴国が自分で近代化できないのなら、我々が武力でうるさい封建領主達を一掃して中央集権国家にし、近代化して差し上げましょう」ということで植民地化していったわけだ。

タイの場合は、英仏の2国が狙っていたので、上手くバランス外交を展開できたという状況もあったが、国王を中心に自力で中央集権体制を構築し、近代化も達成できたのだ。
ゆえに、欧米列強も敢て武力を行使する必要性がなくなり、結果としてタイは植民地化されなかった。

日本も、戊辰戦争が極めて短期間に終結し、明治維新という中央集権国家体制と近代化を自力で成し遂げることができたがゆえに、武力では欧米列強に遥かに及ばなかったものの、植民地化を免れた。それと同じことだ。
逆に言えば、徳川家が徹底抗戦を決意し、戊辰戦争が長期化すれば、やがて薩長+英国、幕府+仏国というように、戊辰戦争が英仏代理戦争と化し、日本は英仏どちらか、或いは両者の植民地と化していたかもしれない。

質問した人からのコメント

2008/4/9 15:47:31

感謝 非常に分かりやすいです

「タイ 植民地化されなかった」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sat********さん

2008/4/414:36:40

タイが外交上手と言うよりは、イギリスとフランスのおかげ。

ただでさえ仲悪いのに、そのまま接収し続けて国境を接したくなかったのでしょう。

pop********さん

2008/4/412:15:47

丁度、英仏の緩衝地帯になったからです。仏領インドシナと英領ビルマの中間に位置します。
そうした地理的要因とタイ人の強かな「微笑み外交」の賜物です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる