ここから本文です

厚生関係の事務をしています。 自社で「住宅財形」を積立中だった社員が転籍した...

nya********さん

2008/4/423:30:20

厚生関係の事務をしています。
自社で「住宅財形」を積立中だった社員が転籍したのですが、転籍先で住宅財形はあるものの、自社で積立していた金融機関と取引がないとのこと。この場合解約するしかないのでしょうか。

閲覧数:
802
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pur********さん

2008/4/611:22:40

解約して金融機関の変更をするしかありません。
新旧が同じ金融機関だと、そのまま契約変更ができて有利ですが、
別の場合は、通常の目的外解約のように過去に遡って課税される事はないですが、
解約処理の取扱ですから、実際の金利は残念ながら低くなってしまいます。
手続きとしては「転職者等の財形継続適用申告書」などを新取扱金融機関に提出し、
新取扱金融機関からの依頼により旧取扱金融機関の財形貯蓄は解約され、
新取扱金融機関の指定口座に振り込まれ、その後、新取扱金融機関での積立てが始まります。

ただ転籍との事ですが、系列会社への出向などでしょうか?
もし2年以内に現在の会社へ戻ってくる可能性があるのでしたら、解約しなくても預入だけ中止しておけば
再度積立可能ですのでその方が良いと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる