ここから本文です

死を体験したいのですが、臨死体験のやり方は難しいですか?

nen********さん

2016/3/3012:32:15

死を体験したいのですが、臨死体験のやり方は難しいですか?

閲覧数:
350
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

koy********さん

2016/3/3102:43:31

当然、難しいです。世界中で多くの方が試みて結構な人が失敗もしていておなくなりにもなってもいます。
純粋に医学的に体験されるならば麻酔関係に使用される笑気ガスなど麻酔関係の薬品を使用される事になりますが、容量を間違えるとアウトですし、果たしてこれが本当の臨死体験なのかも疑問符がついております。麻酔関係は手術においても必ず専門の先生がおやりになるのですが、それでもしくじる事があるくらい難しいものです。それくらい危険なものです。
もし、貴方が体外離脱体験、つまり、本当の臨死体験を希望されていらっしゃるのならリスクのない方法が2つあります。ただ、どちらも100%ではなく、出来る人出来ない人がいる事だけはご了承下さい。これは単に普通の才能とかと同じ理論です。
一つはほとんどの人は睡眠中に体外離脱をしているそうです。ただ、その時の体験を顕在意識に持ち込めないだけだそうです。仮に持ち込めたとしましても大きく変形しており、奇妙な夢として認識されているだけだそうです。貴方も何か気になる夢の体験がおありではないでしょうか?これらの幾つかは該当している可能性があります。そういう訳で夢を意識するようにし、起床のタイミングや起きたら夢をきっちり思い出す作業などを繰り返していく事が有効かもしれません。
もう一つはアメリカのモンロー研究所が開発したヘミシンクという手法があります。これはもともとは体外離脱のための手法ですがこれにより、非物質界の存在を知覚できるようになったり、交渉を持てるようになった方がたくさんいらっしゃいます。日本では坂本政道さんが推進しております。ハート出版やサイトで検索してみて下さい。元格闘家の須藤元気さんも体験者で有名で書籍も出していらっしゃいます。ただ、100%ではありませんし、お金もそれなりにかかりますのでそのあたりを考慮に入れて下さい。

それから、念のため霊・霊界の実在に関する科学的な資料の方も紹介しておきますのでご興味がおありでしたらどうぞご覧になられてみて下さい。

本来のスピリチュアリズムとは霊・心霊現象の実在を科学的に研究するものでした。1848年のアメリカのハイズビル事件から本格的な研究が始まったのですが、これらの研究に参加された科学者や有識者のほとんど全員が否定論者の方達で、霊の実在の否定の為に研究・調査に入ったのですが、真面目に取り組まれた方の全員が逆に肯定論者になられていきました。
このあたり(歴史・概況・内容など)を以下のサイトで詳しく説明されており、スピリチュアリズムの良書も無料で読めるようになっています。

スピリチュアリズム普及会

第1公式サイト http://www5a.biglobe.ne.jp/~spk/

第2公式サイト http://www5e.biglobe.ne.jp/~spbook/
(書籍が無料で読める)

第3公式サイトは心霊現象・超常現象・霊能者に関する総合サイトになっています

スピリチュアリズム関係のサイトもたくさんありますが、ここは宗教色が全くなく、サークルとして人間の募集なども一切やっていませんから(かえって断っている)安心して利用できるサイトだと思います。なにしろ、良書が無料で読めますから。
一応、スピリチュアリズムでは潮文社、ハート出版が有名な出版社でオススメ出来る書籍としましては「コナン・ドイルの心霊学」「古代霊は語る」潮文社があります。
それから、中立の立場の米国の著名サイエンスライターのデボラ・ブラム氏の「幽霊を捕まえようとした科学者たち」文春文庫も参考になるかもしれません。
また、日本には公益財団法人で日本心霊科学協会という研究団体も存在しています。精神統一会や心霊相談も行っているみたいです。

近年評判になっている、東京大学医学部矢作直樹教授、脳神経外科の世界的権威エベン・アレクサンダー医師の事も紹介してある以下のサイトも一見の価値があるかと思います。

http://matome.naver.jp/odai/2141860488595335701?page=2

これらの資料を検討されて最終的にご自分で判断されるのが一番だと思い、サイトと書籍の紹介をさせていただきました。書籍は図書館や古本を利用されるのもいいかもしれません。
長文になりましたが何かの参考になれば幸いです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる