ここから本文です

ファンタジスタMGSとホーネットスティンガープラスの比較 最近までファンタジス...

wor********さん

2016/3/3109:34:02

ファンタジスタMGSとホーネットスティンガープラスの比較

最近までファンタジスタMGSを購入しようとしていたのですが、

リニューアルされたホーネットスティンガープラスも気になりだしました。

実売価格も13000~16000円とすごくリーズナブルですが、

いくら2年前に発売されたファンタジスタMGSとはいえ、性能でホーネットスティンガープラスに負けてるってことはないですよね?


実際に触って確かめるのが一番なのですが、地元の釣具屋にはどちらの展示品もありません…



性能的にあまり変わらないようでしたらホーネットスティンガープラス

段違いで違うようでしたらファンタジスタMGSを購入しようかと思ってます。



実際に使用されている方や、どちらも触ったことがある方の意見をお願いします。

閲覧数:
15,129
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oya********さん

2016/3/3111:52:30

私も同じ考えをしておりました。
最終的に購入したのはホーネットスティンガープラスです。
因みにスピニングです。
ベイトモデルだとまた違うのかも知れませんが、
スピニングでは結構な違いがありました。
まず、重さ。圧倒的にファンタジスタの方が軽い(軽く感じる)です。
ガイドの重量差もあるでしょうが。
ではなぜ、スティンガープラスにしたかと言うと、
第1に予算。第2に今までの経験から竿の性能と釣果はあまり関係しなかった事。
第3に設計が新しい事。ファンタジスタMGSはナノカーボンではないですよね?

実際の使用感ですが、感度はファンタジスタに劣ります。(それでも十分な感度はありますが)また、ガイドがSICではなく、アルコナイトなので、そこを気になさるならホーネットは無しです。ブランクにお金をかけすぎたのか、ガイドのフットも磨きのかかっていないステンレスで、安物くさいです。(私は全く気にしません。アメリカの竿の多くは上位機種でもアルコナイトです)各部の仕上げは満足出来る範囲でした。10m離れると高い竿に見えると同行者に言われましたし。(笑)
スティンガープラスはこの価格帯ではかなりシャープです。ただ、前モデルと比べるとナノカーボンの恩恵か、粘りがあるように思います。これは魚をかけてからの感触に関係しますので、良い点ですね。同価格帯のダイワのクロノスとも悩みました。
感度はクロノスの方が上です。
結論としては、予算が許すならファンタジスタもしくは同価格帯の他のメーカー(私ならダイワのブラックレーベルにします)
少しでも安くというなら、スティンガープラスでも何の問題もないと思います。
私はロッドに見栄や優越感なんかは求めませんので、安くても使えるなら十分です。
現在の安いロッドは10年前のフラッグシップよりもいいと思います。(アメリカの竿を除く)

質問した人からのコメント

2016/4/5 12:43:08

詳しくありがとうございました!
 
実は今までブラックレーベルプラスを使っていたのですが、買ったばかりのロッドが立て続けに2本も『アワセ折れ!w』してしまい。

ダイワに問い合わせするも、

『そちらが悪い!』の一点張りで、ダイワに嫌気がさしたんです…
 
 
 
ホーネットより、まだ少しファンタジスタの方が興味があるので、まずはファンタジスタを1本買ってみます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる