ここから本文です

アマ野球で、2016年現在、一番プロ野球に近い実力を持つアンダースロー投手は...

mis********さん

2016/4/510:49:51

アマ野球で、2016年現在、一番プロ野球に近い実力を持つアンダースロー投手は誰でしょうか。

閲覧数:
59
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iei********さん

2016/4/610:31:00

しらない、40年前、はやいたまやった、はやいたまは、すりんぐしょっと、ひじまげはじめる、ほぼどうじわずかおくれて、かたからまわす、だった、はやさは、世界一はやいたまなげかた、だから、それやれば、ぷろ、かも、だろ。おれはだめだが、やるきねえ、まわりからは、ばかにされすぎ。たまなげかたに、おもに興味あった、なにか、まだ、未開拓の、あるはず、と、のべ1時間かなにかで、おれは40年前、世界一なった、まず、すりんぐしょっとできるように、練習した。のち、たまを、なげる。手首利用ですこしはやくなった。やまなりのれーたまこまとぎゃく回転、あたまなかだけで、成功へ。きやちやはだまげて大声はりあげてやめちやった、次のがはいちについた、素手。たまを、ゆびつかう、すりんぐしょっと、ひじまげるかんじの、おもいついた、すりんぐしょっとなんたまが、ひじを、ちょっとだけまげて、ちからちょっとだけつよくしたやつ、たぶんだが、やまなりのれーたまこまとぎゃく回転、さいご回転目的のは、たんじかんでやらなければだから、よりつよいちから、なら、ふつうの、すりんぐしょっとじやだめ、おまけにわざとうてゆーくりふってるさいちゅうだから、はやいたまなげかたとは、ひらめかなかった、回転だけしかあたまにうかばなかった、たぶん、よりつよいちからくわえたいから、ひじまげ、すこしやったんだろ、ストレート再現だけやったとき、あ、これは、はやいたまなげにも、つかえる、とか、おもったんかも、わからないが、はやいたまやりたいとずーとやっつてた、ひらめいたわけだやっと、そのまえなげたが、やまなりのれーたまこまとぎゃく回転の、回転させるため、たんじかんによりつよいちからくわえる、で、たまたま、ひじまげて、よりつよいちからだすのやった、それ。たとえばだいばかりしたにおす、すりんぐしょっとの、つぎは、ひじまげるかんじの、たぶんちからちょっとはつよいかもか、いんちきくさいが、はしらおしたってわかる、こめ袋おしたってわかる、錯覚ではない、はやいたま、やりかたに、ひらめかなかった、回転しか、(ひじまげはじめる、ほぼどうじわずかおくれて、かたからわす、に、ちかいか違うが、)、ついでだから、二塁のほうへ、きょりのばしていった。さんきゅうなげた。まだ、二塁までだいぶきょり残っていたが、うしろむき全力疾走きゆぶれき止まるたつ、二塁から∟、やった、二塁から∟は消える魔球。わかるとばからしくなるごく簡単。だから、「すりんぐしょっと練習」、「たまを、ゆびつかう、すりんぐしょっと、」、「手首利用ですこしはやくなった。」、「やまなりのれーたまこまとぎゃく回転、あたまなかだけで、なんかいもなげた、成功へ、もっていく」、「たまを、ゆびつかう、すりんぐしょっと、ひじまげるかんじの、3球。(ちょっとだけ、ちからつよいのにしていく、さんかいちからあげてくと、7kg以上か、ゆびぐにや、とっさにたまを、ゆびつけねに近いほうへ移動)」、「二塁から∟」、ストレートは、みぎ、たつ、きりつきをつけ、じょうたいまえへ。両足ちからぬく。ひだりあしちょいうえ。ひだりあしちょいまえちゃくち。みぎかたした、みぎあしうえよこ。ひだりあしける。みぎひじおもいっきりまげはじめる。ほぼどうじわずかおくれて、かたからおもいっきりまわす。ひとさしゆびつけね、なかゆびつけね、おす、ずしんとしょうげき、かんじる。ひじかるくまげ、かるくくるっとこまわり1回転。うでうえ、ななめ、うでのばしぎみとまる。みぎあし、ちゃくち。からだささえる。わかるとごく簡単。にたのは、じゅうどうまえうけみ、げいにんえがしらがよこにたおれる、みずかけ川なつみずあそびどっとこむゆちゆふ。とか。ま、わかるとごく簡単。やさしいは、おれは小学校6年とき1度だけやったが、それので言うと、わざとばかでかい雪かたまりつくった、じめんから両手で、よっこらしょ、もちあげあっちへ両手で、とばして命中。りょうあしたちはばとびみてか、ひじまげはじめる、ほぼどうじわずかおくれて、かたからまわす。えと、きりつきをつけ、りょうてぴた、たいそくつけたままで、前へ倒れていく、まえへたおれながら、しやがみこみながら、調整も、ひだりあしちょいじめんからうえいじ、ひだりあしちょいまえちゃくち、こんどは、みぎかたから、じめんへ、ついらくしてってるまっさいちゅうか、みぎあしくうちゅう。ちょうどよいぐあいなら、ひだりあしける、みぎひじおもいっきりまげはじめる、ほぼどうじわずかおくれて、かたからおもいっきりまわす。ひとさしゆびつけね、なかゆびつけねおす、ずしんとしょうげきかんじる。はやいままなげかたの、きやちぼるなら、はじめ、まっしょうめんむいてる、なげるときは、みぎかたなげるほうへ、みぎかた、じめんへかたむける、すりんぐしょっとみてか、ひじまげはじめる、ほぼどうじわずかおくれて、かたからまわす。みず、すくうみて、あっちへ、みず、とばし、じょじょにちからつよいのでやる、しまいには、ありったけ全部ちからだしきる、それ以上はやくならない。つまんね、やめる。小学校低学年だってなんなくやったりできる、似たやりかただけだが、簡単。たまなげは、ずーとむずかしい。ゆびつかう、すりんぐしょっと、練習してできるようにした、たまを、ゆびつかう、すりんぐしょっと、15分。やった。ひじまげて、ちょっとだけはやくしていった、二塁から∟、まで、やった。たまなげたは、のべ15分、とかなにかだ、つったってたのにさんぷんひきざんなら、のべ12分かなにかもかい、そのなかに、10秒かなにか、静止、含む、からひきざんならなんだろ、じゅっぷんかなにか、か。なげたは、よんじゅきゅとかなにかなんかなあ、わからないが。たったの、よんじゅきゆかなにかで、ストライクまったく1球もはいらないから、しくはっく、くびかわいちまいつながって、二塁から∟。なげた、きやちやいなかったらだめだし、みぎばた、うたなかったらだめだし、色々うんがよかった。あんだなら、やは、これからは、前へ倒れていく、しゃがみこむみたいも、調整も、よこにたおれながら、ひじまげはじめる、ほぼどうじわずかおくれて、かたからまわす。だから、あっというまに、たまなげて、あっちにたまとどくがあたりまえになる。いまのは、おいっちにいいいいのののさあああんんん。まちがって、もっぷがゆかにばたんみたいか。とちゅうたまなげて、たまはとどいて、まだ、もっぷは、たおれていってるまっさいちゆ。そんなかんじなる。なん万年のちになるんかなあ。みんな保守なんでやきゆ革命やんねんだ超簡単

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる