ここから本文です

奥田民生さんの『野ばら』について。

n_max_lさん

2008/4/822:16:59

奥田民生さんの『野ばら』について。

この曲って、魚つりの歌ですよね?

雲行きが気になって見ていたら
君んとこは昨日から下り坂
→釣り場の天気を気にしてる。

天気予報の確率が高まれば
君の機嫌がある程度わかるのだ
→魚の活性は天気に左右される。
天気が分かれば、そのときの君(魚)の活性がある程度わかる。

ときにウィンターは切ないけれど
そばにあんたが いないのだけど
→冬は釣果があがらず残念な気持ちになる。

僕は、こう解釈していたのですが
友人は恋愛の歌だと言い張っています。
みなさんは、どう解釈していますか?

補足僕も最初は皆さんと同じように大切な人を思う歌だと思っていました。
でも、どこか違和感(?)みたいなものがあったんです。

ところが「魚釣りの歌」って解釈すると、
なんか、自分の中でスッキリするんです。

風が西から~ の部分も
天気は西からの偏西風によって変化するから、その風をみて釣り場の天気を気にしているのかな?
って思ってしまいます。

民生さんの魚釣りにかける思いが伝わってくる曲だなって思ってしまいます(笑)

閲覧数:
4,443
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hicozaluさん

2008/4/917:40:15

恋愛の曲ばかりに頼らない所が
民生さんの素晴らしさの一つでもあると思います。

なので『釣りの曲』と感じられる方が見えても
不思議なコトでもないのですが

私も↑の方も言われている様に
恋人なのか友人なのかツアー中は離れ離れの家族なのか分かりませんが
大切な人を思って書かれた曲だと思います。

『釣りの曲』と思って聴いてみるのも楽しいですね。^^

私も長年の民生ファンですが
この質問はどちらかといえば嬉しい質問です。

普通は普通に恋愛の曲だと感じ
そのまま恋愛の曲だったりしますが
民生さんの曲はそうじゃなかったりしますからね。

民生ブランドならではの質問で嬉しいですよ。^^

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

msf070911さん

2008/4/912:41:55

私も恋愛もしくは大切な人への歌だと思いますよ。私も含めて女性は天気で気分が変わるものです。天気が良ければウキウキするし雨が降れば気分が沈むし・・・。歌詞に♪風は西から♪ってありますけど故郷の広島からの風だろうな~って思ってました。ライヴでもよく歌われる曲なんで民生さん的にも思い入れがあるみたいだし、釣りの歌ではないと思います。

reggie4692さん

2008/4/902:20:43

歌の解釈は、それぞれ自由ですし、どう取っても問題ないです。
が、あなたの「釣りの歌」の解釈は、実に表面的で、
長年の民生ファンとしては、ちょっとがっかりです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。