ここから本文です

借地権を売却しようと思いますが、名義が45年前に亡くなった祖父のままです。この...

t480617yさん

2016/4/1901:41:05

借地権を売却しようと思いますが、名義が45年前に亡くなった祖父のままです。この場合、売却することはできるのでしょうか?
なお、自分の両親は健在です。よろしくお願いします。

閲覧数:
151
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2016/4/1908:33:52

借地権を売却は、実質は建物の売却ですから、
建物の所有権を相続登記で、健在している方の
名義にしてから、その方の名義で売買することに
なります。
あと、地主には、売却の意思は伝えておくといいでしょう。
そして、承諾を取っておくといいでしょうね。
地主の不利な、理由がない場合は、裁判所にて
代りの許可をもらうことになります。
で、承諾をもらう際に、地主に買ってもらえないかも
打診するといいでしょう。
そうなれば、土地と建物の所有者が同じになりますから、
不動産上、一番安定したものになりますから、一件落着です。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mnb9876543さん

2016/4/1909:22:01

住宅地の借地権の売買は、意外と安価。
ともかく買い手がほとんどいない。

地主に承諾料の支払いが必要です。
買主は、(事実上は)住宅ローンが使用できない。
借地権の代金の現金が用意できるのなら、
住宅ローンを組んで、土地を購入した方が、、、

aho_riekoさん

2016/4/1907:09:35

名義変更しなければ売れません。
祖父の相続人全員の同意のもと、遺産分割協議書を作り、全員の署名、実印を付いたものを用意します。
誰に相続させるかは相談して決めてください。
祖父の子が一人だけなら協議書は不要です。

協議書と全員の戸籍謄本、印鑑証明等を持って法務局で相続登記をします。

その上で、売買の手続きとなります。

また、建物の名義も借地権者と同じにしておく必要があります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。