ここから本文です

結納金について。

sof********さん

2016/4/2020:22:48

結納金について。

自分は20歳になった男です。先日母親と何気なく将来結婚したら、とゆう話になり、
新郎側から新婦の両親?に結納金を払わなければ行けない、ということを初めて知りました。
世間では一般的な事らしいですね。。。(無知ですみません。)
正直その事実を知り、とても驚いたといいますか不思議でなりません。
要するにお金が無いとお嫁さんにもらえないとゆうことですよね?、
お金で自分の結婚相手を買うんですか??お金の問題ではないと思うのですが。。。
僕の勝手なイメージなんですが、正直なんかそのような風習?って古くさいイメージがあり、現代、最近はそんな事ないのでしょうか?

閲覧数:
1,442
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yur********さん

2016/4/2020:45:08

うちは結納はしてません。
今はそういう人も多いと思いますが、するかどうかをお相手にきちんと聞くほうが、思いやりはあるかもしれませんね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kat********さん

2016/4/2110:48:12

このお金で嫁入り道具用意してね、のお金であってあなたが考えてる人身売買じゃないですよ^^;


100万貰ったら半分彼側に返し、倍額以上の200万円相当品を用意しなきゃいけないんです。
差し上げるほうも大変(後で半分返るのである意味負担少ないですね)でしょうが、貰ったほうはもっと大変です。

pa3********さん

2016/4/2110:39:06

実施率3割以下のことですよ。
やる家はやる。

ねばならないことはないけど、地域による。

ただね。結納金っていっても100万だし。
うち50万は返納されるし。

残り50万に新婦側がお金をたして家具・家電・新居用品(カーテンなど)全部買うの。
だから足りないくらいかもね。

昔はそれで着物つくったりそれをいれるタンスを用意したけど今はそんなことしないでしょ?
なので「新生活準備費用」を結納金っていう形で折半にしているだけ。

ただしそれはまともな家の場合ね。
新婦家がまともじゃないと結納返しもなくて100万ふところにいれたり、新婦のドレスに消える。

だからお金をだして大丈夫な家の子なのかどうか見極めないと結婚なんてできないってことだよ。

cor********さん

2016/4/2110:30:53

うちは、結納をやるつもりはなかったのですが、顔合わせの食事会の時に、主人の両親が持参してきました。100万円頂きました。男性側の誠意と覚悟の表しだと思います。親も100万円払うから、お嫁さんになってちょうだいと言うわけです。
確かにお金の問題ではないけれど、ないよりはあった方がいいと思います。

mem********さん

2016/4/2108:21:38

何千万。何億円じゃありません。
結納金は、たった100万円が、現在の相場です。
100万円贈って、このお金で花嫁衣裳を用意してお嫁に来てください。
という意味なんですよ。売買と、考えたなら、まさにその通りです。
100万くらい銭を出せない根性無しに、嫁とる資格なしです。

その昔は売買婚や略奪婚。それに通い婚なんて時代とともに婚姻の形式は変遷してきましたが、世帯を持つのに、鍋釜ぶら提げて長屋へ御嫁入りの時代以前から、結納の風習はあるんです。どれも銭金は、結婚には不可欠です。
銭なしで、どうやって嫁さんのすきっ腹を満たしてあげられるんですか?

銭なしに結婚資格なし。
銭なしに、女は付いてこない。

アバター

ID非公開さん

2016/4/2023:32:41

結納は昔から続く習慣ではありますが、今はやっている人の方が少ないです。

本格的な結納は、男性側がお嫁さんの家に行き、男性側が結納用の飾り付けをし、正装して家族が座って、結納品(お金だけでなく)を目録と一緒に新婦側に渡し・・・というとても仰々しい儀式です。決まり文句みたいなのもあります。
花嫁は結納金の倍くらいの金額を使って嫁入り道具を用意します。もらうだけでなく、自分から出ていく額もそれなりなんです。また、半額程度の「結納返し」といって男性側にお返しもします。今ならスーツとか時計が多いですね。実際は女性の方が金銭的な負担は多くなる時もあります。
でも、このご時世そこまでやるのは、古い家柄とか、代々続く由緒ある家、田舎で昔の風習が強く残っている地域くらいで、ごく少数です。

最近の結納は、やるとすれば、両家の顔合わせ時に、数十万円を結婚資金として渡すくらいのライトな感じですね。
少額なので、結納返しはいりません、となる事もあります。
花嫁の家に渡すというより、二人で結婚準備に使いなさいという感じです。

まぁ、こういうお金を渡すことそのものがやらなくなってきています。
結納やるカップルは半数以下です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる