ここから本文です

伊勢物語の初冠に出てくる「信夫摺り」とはどんな模様ですか?自分で調べたのです...

tak********さん

2016/4/2322:34:21

伊勢物語の初冠に出てくる「信夫摺り」とはどんな模様ですか?自分で調べたのですが、どれが信夫摺りかよく分からなくて…画像などで教えて頂きたいです…
あと、「信夫摺り」と「しのぶもち摺り

」は何が違うのですか?
回答よろしくお願いします。

閲覧数:
480
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2016/4/2400:00:43

忍草の葉を絹布に摺りつけて染めた草木染。信夫摺とも書く。大きな石の上に絹布を貼り付け、忍草を置いて上から叩き、石にある自然の乱れ模様を利用して摺染したと考えられる。(国史大辞典より)

現物が残っていないので想像するしかありません。「しのぶぐさ」は、ノキシノブともカンゾウともいわれますが、葉を用いるので緑色で、はっきりした形のない模様でしょう。マーブル模様のように。だから「乱れ染め」とも言うのでしょうね。

  • 2016/4/2416:26:40

    katasimaryooさま 貴重な資料をありがとうございました。
    しかし それは村おこしの事業の一環と考えるべきもので、史実とは一線を画すべきではないかと思います。染織史に詳しいわけではありませんが、それは色調、デザインともに日本の服飾史上、中世以前にあったとはかんがえにくいものです。
    ただ いちがいに否定すべきものとも思いません。

    たとえば 紫式部が源氏物語を石山寺で書いたなどということは、研究者の間では、(すでに本居宣長でさえ否定しております)、史実でないことは常識です。
    しかし、石山寺が「源氏物語執筆の部屋」を公開したり、紫式部の銅像を建てたりして、地元の方々が観光業でうるおっていらっしゃるのを否定するべきではない、それと同じことです。


返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/4/30 21:49:22

ありがとうございます( _ _ )

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

片島諒さん

2016/4/2401:15:44

「しのぶ摺り」と「しのぶもぢ摺り」は同じものです。
↓に実際の「しのぶ摺り」の写真があります。

http://seethefun.net/%E6%96%87%E7%B3%BB%E5%AD%A6%E5%95%8F/22889/

またこの歌は伊勢物語の第一段に出て来ますが、実は業平の歌ではなく源融の歌ですね。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる