ここから本文です

熊本県のボランティアの募集はどうしてあんなに厳しいのですか

アバター

ID非公開さん

2016/4/2815:49:13

熊本県のボランティアの募集はどうしてあんなに厳しいのですか

本当は ボランティアは来てもらいたくないのでしょう はっきり言って下さい 熊本県人を疑うのは一番辛いのですよ
ただお金が欲しいだけなのでしょ

閲覧数:
1,151
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jin********さん

2016/5/600:01:43

ボランティア希望と言いつつ実際には使えない人間が多いのではないでしょうか?

今の若者って「やればできるはず」ってマヌケが多いですからね。
最終的に「ブラック被災地」なんて言われ兼ねない(笑)。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

qpz********さん

2016/5/308:20:07

まあ、「不良ボランティア」みたいなのが多くなるからですね。
東日本の際もそうでしたが、ボラが多くなると、窃盗、遊興、そんな目的な奴らが
多くなるんです。
だから、極端な話、「使えないボランティア」はいらないんでしょうね。
いわゆる「買い手市場」なんですよwww

oja********さん

2016/5/209:06:09

はっきり書けば、熊本市社会福祉協議会の災害コーディネーターが下手です。
時間で切るのでは無く、翌日にボランティア案内を振るなど参加可能かの確認取り割り振る事で期待感を持たせる事です。
参加出来た人と出来ない人の格差が、縮まるんです。
ボランティアの専門性を問うなら、事前に災害情報センターへの登録をお願いするなど、特に介護不足なら仕事の休み日の登録などの、マッチングです。
人の割り振りが、何処までどんくさいかと思います。
来た人誰でも参加出来る事がボランティア活動、県内とか地域性でえり好みして居る段階で、コーディネーターは失格です。
ボランティア側から不信感が残るんです。当たり前の事ですよ、手弁当で自分の小遣い使い遠路から来た人に対して、時間ですからもう要らない。
こんな言葉出したら、違和感しか残らない。
気分を悪きくしたボランティア側の憤懣は相当なエネルギーです。
気持ちよく帰って貰える活動がコーディネーターのうまさです。
ボランティアより、義援金と言う金と、農家なんか農業ボランティアと言う本来から外れた活動に依頼が出る所を見ると、無料で使える手間が欲しいと言う嫌らしさが見え隠れします。
熊本への支援、本当に必要なんですかね?
マスコミ向けだけでは?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

eko********さん

2016/5/116:34:51

余震が収束していない中で土地勘のない人が行っても邪魔になるだけでしょうね。
物資は十分にあるみたいですが、采配する人の能力不足や経験不足によって十分に行き届いていないようですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tot********さん

2016/4/2913:46:59

熊本市災害ボランティアセンターでは

家屋の安全性の確認されている家屋のみとなっているため
災害ボランティアの派遣は、
全壊、半壊などの家屋には派遣しないから。

プロフィール画像

カテゴリマスター

sen********さん

2016/4/2818:43:47

違いますよ。。。。。。。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる