ここから本文です

交通事故にあって慰謝料を請求する時、 弁護士に依頼した方が慰謝料が高くなる可...

アバター

ID非公開さん

2016/4/2822:11:35

交通事故にあって慰謝料を請求する時、
弁護士に依頼した方が慰謝料が高くなる可能性があるのは本当ですか?
その場合どのタイミングで弁護士に依頼をし
慰謝料の請求をすれば良いですか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
842
回答数:
6
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqr********さん

2016/4/2908:52:40

本当ですよ。

ただし場合によっては裁判する必要性がありますし弁護費用がかかります。賠償の金額自体が高額であればその分増額する金額も高額になる可能性が高いので弁護士に依頼する価値も十分あると思いますが賠償金額自体が低い場合下手したら増額分よりも弁護士費用の方が高くつき実質マイナスということもあるかもしれません。

又裁判になれば解決までに1年以上かかる可能性もありますし。

弁護士に依頼するならそのあたりを考慮しなければなりません。

又弁護士に頼む時期とすれば保険ともめてるわけではないなら後遺症を申請する時か保険会社から金額の提示があった後でも問題はないと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bat********さん

2016/5/211:06:22

後遺症が残るほどの場合、弁護士入れても価値あります。

後遺障害の認定は保険屋は嫌います。必ず裁判になります。最初から入れるべきと思いますが、骨折など完治が見込める場合。弁護士代で損します。

onb********さん

2016/4/2910:04:36

人身事故で過失割合がかなり少ない条件で
全治3ヶ月以上などの場合ではメリットは有りそうです

弁護士費用分以上の増額はなかなか難しいでしょう

弁護士費用引いたら損したというのが大半でしょう

プロフィール画像

カテゴリマスター

hir********さん

2016/4/2823:16:09

>交通事故にあって慰謝料を請求する時、 弁護士に依頼した方が慰謝料が高くなる可能性があるのは本当ですか?

答え 本当です。

>その場合どのタイミングで弁護士に依頼をし慰謝料の請求をすれば良いですか?

答え 示談のときに、弁護士に依頼すればよい。
その時に、慰謝料の請求をすればよい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

dbs********さん

2016/4/2823:01:36

>交通事故にあって慰謝料を請求する時、
弁護士に依頼した方が慰謝料が高くなる可能性があるのは本当ですか?

本当です


>その場合どのタイミングで弁護士に依頼をし
慰謝料の請求をすれば良いですか?

ケースバイケースですが、多くは保険会社からの提示を受けてからです

最初から頼むのはあまり意味がなかったりしますし、弁護士からも保険会社からの提示を受けてからにしましょうと言われがち

kam********さん

2016/4/2822:23:42

初めから弁護士に任せる事、途中経過を知らせてもらう事。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる