ここから本文です

確定拠出年金について。 前職で加入し30万円程の積み立てがあるのですが、転職後...

アバター

ID非公開さん

2016/5/216:58:58

確定拠出年金について。
前職で加入し30万円程の積み立てがあるのですが、転職後の会社では制度がありません。
このような場合、積み立て金を受け取る事は可能でしょうか?

閲覧数:
208
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yc_********さん

2016/5/609:11:07

脱退の要件を満たしていれば脱退一時金を受け取ることも可能です。転職先に確定拠出年金以外の企業年金(確定給付企業年金、厚生年金基金など)があり、その加入者となる場合には脱退の要件を満たしている可能性があります。ご質問欄の内容だけでは資格喪失日などが分かりませんので明確な回答はできません。
管理機関に問い合わせるなどして確認するのが良いと思います。

脱退の要件を満たしていない場合には、個人型に移換することになります。そして、加入者(掛金を拠出する)か運用指図者(掛金は拠出せず運用のみ行なう)になります。
他に投資信託などをやっているとのことですが、確定拠出年金で投資信託を購入する方が有利となる可能性も高いです。掛金が全額所得控除となりますので節税メリットが大きいですし、運用益は非課税です。商品ラインナップの中には元本確保型商品(定期預金など)もありますので、相場環境に応じて臨機応変に管理・運用することも可能です。また、個人型の運営管理機関については、商品ラインナップや口座管理費用をご確認いただき、ご自身のお考えに合う金融機関を選ぶことができます。
確定拠出年金は原則60歳以降まで受け取ることができません。しかしながら、老後の資産づくり・資産形成としては非常に優遇された制度です。

脱退の要件を満たしていれば脱退一時金を受け取る、という選択肢も良いと思いますが、ご自身のライフプラン・資金計画に合った選択をしていただければと思います。
以上、お役立ていただければ幸いです。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2016/5/614:22:55

    お答えありがとうございます。
    参考にさせていただきます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yuj********さん

2016/5/219:36:13

ファイナンシャルプランナーです。

http://www.npfa.or.jp/401K/about/secession.html

をご参考ください。

転職先の会社に確定拠出年金制度がなければ、個人型の確定拠出年金
の資産を移管して、月5,000円から積立が可能ですから
掛け金が全額所得控除など税制優遇があるので、継続して毎月続けられた
方がいいかと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる