ここから本文です

マイナンバーの制度ができたのに、社会保険と国民健康保険の切り替えはそれぞれの...

アバター

ID非公開さん

2016/5/717:40:21

マイナンバーの制度ができたのに、社会保険と国民健康保険の切り替えはそれぞれの役所に届け出る必要があるようです。何のための制度が分かりません。
現在はそうなっているの一点しか市役所の職員は言いません。

これでは意味がありません。

閲覧数:
362
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

new********さん

2016/5/1104:05:15

カード利権と預貯金捕捉が目的ですから、国民にメリットはありません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nkb********さん

2016/5/1023:41:48

マイナンバー個人カードをあなたの言われるような手続きに使えるようにするには、マイナンバーに社会保険と国民健康保険の個人情報を紐付けしなければなりませんよね。
あなたが、その紐付けを望んでいらっしゃるなら、そういう発言をしていきましょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

onb********さん

2016/5/1015:53:35

すべての個人情報をマイナンバーで管理できれば可能でしょうが
そうなっていないシステムです

そこまで管理しても良いのですか

プロフィール画像

カテゴリマスター

mat********さん

2016/5/809:40:16

管理している公共機関は、健康保険(職域保険・被用者保険):厚生労働省、社会保険診療報酬支払基金、健康保険組合又は協会けんぽ(全国健康保険協会);国民健康保険(地域保険)、国民健康保険団体連合会、市町村(役所)です。これでお分かりいただけると思いますが、運営母体が異なりますので、被保険者や被扶養者の情報を連携・共有するシステムが構築出来ていないのです。それに対し、国民年金、厚生年金保険と共済年金保険は、厚生労働省(日本年金機構)が一元管理しておりますので、国民年金の基礎年金番号によって、国民年金の種別や加入履歴が分かるようになっています。以上

プロフィール画像

カテゴリマスター

kaz********さん

2016/5/808:32:01

マイナンバーは、国の為、つまり、中央政府の為の制度です。地方自治体が利用する制度ではないのです。例えば、年収は所得税の徴収の為であり、それが住民税の徴収に利用されているにすぎないのです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ion********さん

2016/5/807:39:24

私もそう思います。国民皆保険なのだから市役所で管理すべきですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる