ここから本文です

膠原病患者についてです。

アバター

ID非公開さん

2016/6/718:25:17

膠原病患者についてです。

膠原病の全身性強皮症について質問です。

母は膠原病、全身性強皮症と診断されました。
初めは指先の色が変わったりと初期症状でした。ですが、
あるとき急に足の裏の親指の骨が痛い!と座り込みました。見てみるとあざのようなものが小さくあり、その周りが蚊に刺されのように腫れていました。
虫に刺されたのでは?と疑ったのですが、そういった痛みではなく骨が痛いと言いました。
これは膠原病、全身性強皮症の症状でしょうか?
その他にも手のひらの骨に痛みがあり、力が入らないときがあるみたいです。
大変なものでしょうか?
よろしくお願いいたします。
写真ですが、こちらから見て左側足です。

全身性強皮症,膠原病,膠原病患者,骨,手のひら,レイノー状態,関節痛

閲覧数:
3,192
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wizukowさん

2016/6/718:55:15

関節痛はよくありますね
特に梅雨の時期など雨が降ったりするときは結構あります
腫れてくるのであれば主治医に相談。
レイノー状態も出てくると思うので暑苦しい時期ですが靴下を履かせるようにして、出来る限り氷などに触れないようにしてみてください

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。