ここから本文です

マスメディアと大衆の集団リンチにより辞任を強引に迫られ辞めさせられた舛添知事...

ins********さん

2016/6/1722:34:44

マスメディアと大衆の集団リンチにより辞任を強引に迫られ辞めさせられた舛添知事。このやり方は適正なのでしょうかね?
正当な追求と言いながらネットには誹謗中傷、プライバシー侵害、パワハ

ラ、デマ、などを背景に迫るやり方、都庁には業務妨害の異常な電話。
逮捕起訴された分けでもなく、大きな失政もしてなく、大衆の感情のみ、理論的な説明などありません。悪い人のようだだけです。
マスメディアも悪材料のみを大衆に提供、昔から悪人だったと意図的なインタビューも流す始末です。
都政ではなにもせずに美術館めぐりだけ、でもオリンピック費用は相当な縮小をしています。論議はありますが血税2000億円削減もよう。
このやり方が適正なら学校、会社、組織団体でもおこります。
こういう問題にも触れず、ただ舛添知事を叩き続けたテレビの評論家やコメティーターの見識を疑います。少しでも擁護したら自分が叩かれる恐怖からでしょうかね?
説明責任と知事を辞める判断をしてからもマスメディアは騒いでますが、現状の法律では政治資金の使い道は基本的人権に鑑み政治信条の自由が尊重の立場から自由と総務省も見解を出し、領収書をつけて提出してあるのに、それ以上何を知りたいのか、宿であった人にそんなに興味があるんですかね?

補足マスメディアについて回答がないのががっかりです。
法律にも触れず、大失政もしてないのに、言葉の挙げ足とりに終始したようです。対応が気に食わないとの事ですね。マスメディアと大衆というクレーマーに攻撃され上手く対応出来た人なんかいるんでしょうかね。

閲覧数:
141
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kaz********さん

2016/6/1817:23:35

舛添氏の辞職により、20日の集中審議、百条委員会も無くなり追求出来ぬまま幕引きとなりました。
共産党等は百条委員会の設置を主張してましたが、自民党、公明党の賛成が得られず幕引きとなりました。残念です。
自公の責任は大きいと思います。
今度の参院選、来年の都議会選には影響が有ると思います。

舛添氏の疑惑を機に、今まで政治に関心の無い人まで(老若男女問わず)政治とお金の問題について考えさせられたと思います。
政治家も選挙の公約として政治資金を選挙の公約として出してくる政党が出ることを望みます。

  • kaz********さん

    2016/6/1917:05:25

    マスコミから出た疑惑について、舛添氏も、あの厳正な?第三者も説明が出来ていません。弁護士に至っては、舛添氏の証言であの報告書を作ってます。
    マスコミが裏を取っている所にも、あの弁護士は裏取りをしてません。
    検察も弁護士でも本人の証言の裏はとります。(冤罪になる可能性が有るから)

    そもそも、あの弁護士は舛添氏が選び報酬を払い庇ってもらうために雇った弁護士なのです。

    舛添氏は市民団体から告発されています(虚偽記載)。あの弁護士はその裏取りさえしてません、それどころか、裏取りをする必要が有るのか?と記事に逆ギレする始末です。可笑しいと思いませんか?

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

藤沢一郎さん

2016/6/2309:57:57

”法律にも触れず”について;

⇒「政治資金規正法」の違反容疑で既に東京地検に告発されていて、”告発受理”待ちとなってます。
▽▽▽▽
「政治資金規正法」で違法に問えるのは、<虚偽報告・横領>のところです。国民から見てお金の使途に制限を設けない替りに、それは”収支報告書”等でもって都民・国民の目に晒され、”嘘・誤り”があればそこで非難・糾弾されることになります。
■「政治資金規正法」(政治資金収支報告書)+「政党助成法」(政党交付金使途等報告書)
●虚偽報告→罰則(禁錮・罰金・懲役) ◆私的流用→刑法:横領罪(懲役)
△△△△

<告発の概略>
■多くの疑惑があるなか、次の項目で”犯罪の容疑”があるとして、市民団体「政治資金オンブズマン」(+弁護士グループ)によって東京地方検察庁へ告発されていますー2016年5月19日。

(1)政治資金規正法違反(虚偽記載罪?)
__①千葉県木更津市のホテル「龍宮城スパホテル三日月」での会議費用
__②「天冨良かんの」等飲食代金
(2)美術品、絵画、骨董品 額縁などの購入等
__①「資料代」?(虚偽記入罪?)
__②解散でこれらの扱い(業務上横領罪?)

次に、検察が告発内容を精査し、{嫌疑十分・訴訟条件満たす・犯罪を構成する}ならば”告発受理”とし、”事情聴取”+捜査(起訴/不起訴の決定のため)の運びとなります。
<びっくりニュース>
”告発状が出ている政治資金規正法違反容疑の捜査を検察にさせない”との驚くべき密約”(自民と検察の間で)があったようである、、実際そのような過程を辿っているが。
※今後の展開は、<自民・検察 vs 市民団体・都民・国民>の構図か?

★★都民・国民は、捜査権限を持ってる「東京地検」の”怪しげな動き”を監視する必要ありと思っている次第です、、”告発不受理”とはならないように。
(個人的には、”告発不受理”とされる理由はないものと思っています)

*****
<参照ブログ>
●舛添都知事を「政治資金規正法」違反容疑で東京地検へ告発!-2016年5月19日
http://blogs.yahoo.co.jp/nipponsaisei_lab/39340767.html
●舛添都知事を「政治資金規正法」違反容疑で東京地検へ告発!-その2 (2016/6/08)
http://blogs.yahoo.co.jp/nipponsaisei_lab/39359887.html
●舛添都知事を「政治資金規正法」違反容疑で東京地検へ告発!-その3 (2016/6/21)
http://blogs.yahoo.co.jp/nipponsaisei_lab/39380817.html

”法律にも触れず”について;...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

jya********さん

2016/6/2204:51:01

全く適正である

質問者には残念だが私たちはチャンネルを変える自由を持っている
そして判断する自由も
誰も彼もがマスコミを鵜呑みにしている訳ではない

今回はコメンテーターのみではなく
政治評論家や元県知事も多数出演
概ね批判的な意見を述べてきた
そこに情報操作はされていないと思うが?

舛添問題に限れば
マスコミは一方的な見解を述べるだけでなく
彼の質疑応答をカットなしで放送していた局が多数ある
彼も公の場で堂々と意見を言える場所を提供してもらっている
けして一方通行の報道ではない
そしてこの結果になったということは
何一つ納得の出来る回答をしていない
いや回答にもなっていない答弁を続けていた舛添自らの責任である

そのことに全くこの質問は触れていない
どちらが一方的なのかは一目瞭然

つまり、あなたの言っていることは
ただのヒステリーである

反論よろしく!

roc********さん

2016/6/1723:24:04

何もしませんでしたよね!
それが原因です。彼が公約の保育問題を何か
しましたか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sit********さん

2016/6/1722:53:13

最初から包み隠さず話せばよかったんじゃないの
隠すから聞かれる
当たり前のこと

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sakuraさん

2016/6/1722:42:47

あなたは親戚の方ですか??

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる