ここから本文です

『宇宙戦艦ヤマト』の最初の頃のデスラー総統をはじめてとしてガミラス帝国の人達...

zer********さん

2016/6/2010:16:37

『宇宙戦艦ヤマト』の最初の頃のデスラー総統をはじめてとしてガミラス帝国の人達の皮膚の色が地球人と同じ肌色で描写されていたと思うんですが、何故、その後に皮膚の色が肌色から水色に変わったんですか?

閲覧数:
106
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gbg********さん

2016/6/2010:48:27

旧作の場合は照明のせい、という事になっています。
TVシリーズだと10話、あと劇場版でもそのシーンは見られます。肌色のほか制服の色も変わるため、この辺りが照明の色の違い、という根拠になっています。

2199の場合は最初から水色です。
2等ガミラス人という、侵略・併合を受け入れた民族が別にいるため、純血のガミラス人とは肌の色が違うガミラス人がいます。

質問した人からのコメント

2016/6/26 19:23:20

照明のせいだったんですか・・・回答どうも有難うございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる