ここから本文です

救急夜間診療について 私はある日、突然の猛烈なかゆみで目を覚ましました。

pgt********さん

2016/6/2010:48:36

救急夜間診療について

私はある日、突然の猛烈なかゆみで目を覚ましました。

その日は疲れていたのとちょっとしたストレスで、普段はあまり飲まない缶のお酒と大好きなポテトチップとそれ系統のお菓子合計3つ食べて眠ってしまいました。
それが夜8時過ぎ(頃)。多分寝たのは9時前です。

深夜12時前に、急激な、猛烈なかゆみで目覚めました。
とにかく首から上がかゆくて、喉も痒くて、舌の下の部分は腫れたような感じで、かいては駄目だとわかってはいましたが、とにかく首から上をかき毟りました。

これはアレルギーではないかと判断し、喉の閉塞も怖かったのは事実ですが、このかゆみを何とかしたいという気持ちもあり救急車を呼ぶか迷った挙句、ネットでそういった判断案内をする公的機関を見つけ連絡しました。

看護師に代わってもらい、症状を話すと救急車を呼んでも問題ないといったうえで、救急診療をしている近くの病院を紹介してもらい、行く前に必ず連絡するように言われました。

3件あった病院にことごとく断られ、結局救急車を呼ぶ決断をしました。

呼んだ後、救急車を呼んだことを後悔しながら、申し訳なく思いながらやり取りをし、結局断られた病院に搬送していただきました。

「救急車を呼ぶほどではない」と自分でも思っていて、申し訳なく思いながら先生に離すとそうですねと言われ、少し頭にきたものの診察という診察もなく終わり、薬が出されて終わりになりました。

しかし、支払いのため待合室で待っている間にほほが腫れる感じがし、おかしいなと思うものの。
鼻水も涙も出るし情けないしで帰宅しました。

自宅に帰って鏡を見るとほほがパンパンに張れており、驚いたものの薬を飲んで休みました。

結局ほほの腫れは2日間の間に少しずつ収束し落ち着きました。

文章が下手で読み取れない部分もあるかとは思いますが、質問は、上記の症状の時どう対処すべきだったかということです。

あと深夜診療を断られた場合どうすればいいのでしょう…。

ネットで見ると医療関係者は受け入れてもらいやすいとか、書かれているのを見ますが、実際どうすれば見てもらえるのでしょうか?

つらくても朝になるまで我慢すべきだったのでしょうか…。

閲覧数:
606
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wak********さん

2016/6/2011:01:36

基本的に救急車を呼ぶ場合は「自分一人で立って歩けない状態」で、自分的に危機状態と思った時って事になりますね。

数が限られた救急車ですので、本当に命の危機に面している方が救急車を呼んだ時に、台数が足りないという事で後回しにされると大きな社会問題になると思います。

今回の場合は質問者さんがタクシーを呼び、夜間救急に行かれるのが良かったものと思いますね。

「救急診療をしている近くの病院を紹介してもらい、行く前に必ず連絡するように言われました。」・・これが何故断られたのかが不思議でもあります。

お大事に。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる