ここから本文です

現在歯医者に通っています。 それでふと治療中に疑問に思ったのですが、歯医者の...

アバター

ID非公開さん

2016/6/2222:01:52

現在歯医者に通っています。
それでふと治療中に疑問に思ったのですが、歯医者の麻酔(抜歯とかの時に使う麻酔)って、身体の他の部位にも使えるんでしょうか?

例えば、腕とかにタトゥを入

れる時とか事前に腕に打てばまるで痛みなく彫れるのかな?とか、ピアスの穴を開ける時に事前に耳に打って貰えば痛みなく穴が開けられるのかな?とか。

もしも自殺したいヒトが事前に手首に打てばザックリ深く切ることが出来て、未遂に終わらず済んだりするのかな?とか。

あ、別にタトゥもピアスも自殺もするつもりはないし(笑)、麻酔液や注射器は普通手に入らない事も分かってますが、ただ単に歯医者の麻酔って身体のどの部位にも効くのかな?と思って質問しました。

分かる方教えてください。

閲覧数:
132
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mus********さん

2016/6/2222:05:38


麻酔もいろいろありますが
キシロカインの浸潤麻酔なら 他の部位もで 効きます
例えば 歯科だけでも 皮膚の切開をするので
使用します

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sep********さん

2016/6/2223:03:36

どの部位でも使えますが、そもそも針を刺す時点で痛いわけで、針を刺すために局所麻酔をするなどなら意味がない場合もあります。硬膜外麻酔など太い針を刺したり時間がかかる可能性がある場合には使えますが。
救急ではよく縫合の前に使っていますね。

現実にはエムラクリームやキシロカインゼリーなど塗るタイプの麻酔の方が手頃でしょうね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる