ここから本文です

地球歴史学に興味があって、登山されている方 おられますか? どんな楽しみが あ...

cgx********さん

2016/6/2518:23:12

地球歴史学に興味があって、登山されている方 おられますか?
どんな楽しみが あるのか? 教えて下さい。

閲覧数:
90
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zoo********さん

2016/6/2522:14:10

年間を通してかなりの回数丹沢・箱根・道志山塊に登山に行きますが、
その半分ぐらいは地学的視点での登山。

海外出張にに行ったとき、地学好きのドイツ人に丹沢によく行くと
言ったらとても羨ましがられた。
そいつ曰く、丹沢は、元々日本列島から離れた太平洋の中にあって、
フィリピン海プレートに乗って日本列島に衝突し、さらにその後ろから
伊豆半島が追突した、いわば多重事故現場だそうな。地学的に見ると
珍しい場所で、日本に行ったときに案内してと頼まれた。

そこから、興味がわいて、いくつか本を読んだ。ちょうど丹沢の
ほとんどの山を登り終わって、丹沢のピークハントに飽きてきた頃
だったから、新しい視点で登山ができるようになった。



ところで、地球歴史学って何?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

bew********さん

2016/6/2521:09:24

そんな大げさな理由で山登りしていません。
只槍ヶ岳や穂高連峰は大昔海の底で隆起して火山になって氷河に削られ今に至るくらいの豆知識はアホな私でも持ってるよ~ん。

joh********さん

2016/6/2519:44:55

地理、理科、鉱物、地層,化石、すべて山と関係あるけどな。
後立山連峰は非対称山稜として有名です。
西側はユーラシアプレートで東側は北米プレートですね。
この2つのプレートがぶつかり合って、ユーラシアプレート側が3000m近く持ち上がっているわけです。
杓子岳に東側が特にすごく、落石の巣窟となっています。
このプレートのぶつかり合っているところの地中には、大破砕帯があり、「黒部の太陽」という映画にも出てきますよね。
南アルプスの西側は中央構造線が走ってますから、秋葉街道には断層でぶつかり合っている部分が地表に露出している場所もありますね。
登山をしていて、生きている地球そのものを考えてみないというほうがおかしいと思いますけどね。
断層のあるところには、温泉も多い!!
これが一番の楽しみだったりして。

プロフィール画像

カテゴリマスター

g10********さん

2016/6/2519:14:12

地理、理科、鉱物、地層,化石には興味はあるが

山とはあまり関係が無い、枕状溶岩は見られるが

柱状節理とか

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる