ここから本文です

バイクのバッテリー寿命?エンジンが止まってしまいます

nya********さん

2016/6/2715:45:42

バイクのバッテリー寿命?エンジンが止まってしまいます

こんにちは、ホンダJADE250(バイクの方)に乗っているのですが今朝乗ろうとセルのスイッチを押したらブチッという音とともに今まで付いていたNランプやポジションランプなども消えセルが回らずエンジンがかからなくなりました。

そこで押しがけしてエンジンをかけ、そのままバイク屋に直行すればいいものの急ぎの用があり、バイク屋も閉まってる時間だったのでそっちに向かってしまいました(今とても後悔しています)
用事に向かう道中20kmぐらいはいつも通りに走って電気系統も付いていたのですが段々出力が落ちていき回転が2000回転以上に上がらず終いには止まってしまいました。

セルを回しても今朝の症状と同じでブチッと切れるだけで回らず、用事諦めてバイク屋に向かおうと押しがけ再びしたんですが
今度はエンジンがかかっても回転が低いままあがらずNランプ等も消えたり力なく点いたりしてるうちにエンジンがまた止まってしまいました。


しばらく待ってメーター類のランプは復活したのでセルを回そうとしてもやはりブチッと切れ、またしばらくするとメーター類のランプは復活するが……の繰り返しです

Nランプなどメーター類の電気がキーオンでも消えている時に、バッテリーのプラス端子をテスターで調べてみると、キーオフではテスターが光り通電しているのですが、キーオンでテスターが消え通電していない様子で不思議なことになっています。


そこで質問なのですが、これって考えられる原因としてはバッテリーの寿命ですか?それともオルタネータ(?)が故障しているかはたまた別のところの故障でしょうか。
たとえバッテリー関係でもトラブルがあれば走ってる途中でエンジンは止まるものですか?

読みにくい文章で申し訳ありませんがよろしくお願いします

閲覧数:
905
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

who********さん

2016/6/2717:05:35

>バッテリーのプラス端子をテスターで調べてみると、キーオフではテスターが光り通電しているのですが、キーオンでテスターが消え通電していない様子で不思議なことになっています。

別に不思議なことじゃないです。
バッテリーの内部抵抗が高くなる(過放電または死亡)とこうなります。

>バッテリーのプラス端子をテスター

バッテリーのプラス端子(バッテリーから出てる金属部分)ですか、プラス端子ターミナルですか?
マイナス側は、どこにあててますか?
これで疑っているのは、バッテリー端子の取り付け不良。
ここが不良だと、ご質問のような症状になります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/6/28 21:18:32

サーキットテスターで測るとバッテリーの電圧は正常だったので他の原因を探ると端子の接触部分の見えにくい箇所に腐食があり、取り除くと直りました

皆さま、大変恥ずかしい原因でお騒がせして申し訳ありませんでしたm(_ _)m

BAは端子の取り付け不良について触れていただいたwho_are_you_e_oreさんにしたいと思います

皆さまありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bik********さん

2016/6/2814:53:11

あれこれ考えるより通販で安いバッテリー買って換えてみる。

ftf********さん

2016/6/2721:35:41

発電系統がNGでしょう、オルタネーターなのかレギュレータレクチなのかは文面では判別できません、なぜならば、バッテリーが上がり気味でもエンジン始動に成功したのならば、発電系統からの電力ですべてを賄い一部をバッテリー充電に消費して次の始動に備えるのです。
自動車の例ですが40クラスのバッテリーに満充電にした状態から発電カットしたまま連続で300km程度は走行できるようです。
質問主さんのケースでは、もう以前からノーチャージの状態で具体的な症状が出たのが本件と思われます。
バッテリー点火そのものは5ミリジュールもあれば機能するそうなので相当電圧降下しても点火はする理屈ですが、6V以下になると負荷に負けない点火火花と言うわけにもいかず吹け上がらなくなったのではないでしょうか?
テスタの下りは他の回答者さんの言う通りバッテリー内部抵抗増大による電圧降下です。バッテリーは使用限度である放電終止電圧(限度以上に放電させ電圧が10V以下になったバッテリーは破損している)を越えてしまっているので交換は必須ですが、レギュレータレクチファイヤーの故障か、それともステーター&ローターコイルの断線あるいはショートなのか確定する必要があります。

kee********さん

2016/6/2716:43:49

バッテリーが普通に寿命を迎えた程度では、途中で止まったりしないと思います。

例えばですけど、発電(充電)系統がマダラ呆けのような故障を起こし、発電(充電)したりしなかったりで走っていたが、走行中ついに完全に故障して、それでもバッテリーから電気をとってエンジンを動かしていたが、それもスッカラカンになって止まってしまった…。とか?

キーオフではテスターが光りキーオンでテスターが消えるのは、キーオンにすると色んなところに電気を食われるので、キーOFFなら何とかテスターを光らせることができるが、キーONでテスターを光らせるだけの余裕(充電量)が無いのではないでしょうか。

typ********さん

2016/6/2716:00:01

普通のことですね

バッテリーがダメになれば、エンジンも止まります
(バッテリー点火なので)
ジェネレーターやレギュレーターの故障も可能性があります
しかしバッテリーがしっかり充電されていれば、電圧がある間は動かせます
電圧が下がれば、文面の症状になります
バッテリーがダメなのか充電系がダメなのかは、テスターで電圧を測定しないと判断できないでしょう

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる