ここから本文です

はちみつアレルギーについて詳しい方教えて下さい。

pon********さん

2016/6/2820:31:43

はちみつアレルギーについて詳しい方教えて下さい。

1カ月半ぐらい前から右鼻の穴から喉にかけて違和感を感じ始めました。ヒリヒリと言うか何とも表現しにくい痛みです。血の味もしてきてただれてれのかな?と思ったり長引くので口内炎かな?と思ったり?耳鼻科に3度行きました。2度は同じ病院1度は別の病院で2件の医師に診察してもらいカメラも3度してもらいましたが結果同じ事を言われました。
上咽頭が少し赤いぐらいで大した事はないと抗生物質も処方してもらい飲みましたがやはりスッキリせず。
違和感で毎日悩んでますがふと思いつきました。4月からマヌカハニーを毎日食べてます。
アレルギーのお薬を飲むと違和感が軽減しました。はちみつ?と思い止めてみつつアレルギーのお薬を飲むと違和感がなくなりつつあります。はちみつアレルギーを調べるとめまいや痒みイガイガと書いてますが私は粘膜がただれた様な感覚の違和感でした。
この様な症状もアレルギーでしょうか?
よろしくお願いします。

閲覧数:
411
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rob********さん

2016/6/3022:48:45

アレルギーと上咽頭(鼻の奥と喉の奥の部位)

アレルギーのせつめいは回答者の方が説明していただいているので・・・簡単に
アレルギー=免疫が過剰な反応を示すこと 食べ物を異物ととらえる誤作動

花粉アレルギーなら 花粉を異物としてとらえてしまう誤作動

口から入った奥にある上咽頭の粘膜が炎症してむくんでいると アレルギーのスイッチが入りやすくなるのは確かですが

はちみつ自体に抗炎症とか殺菌効果もあるので 上咽頭炎に効いて反応しているのではないかという感じもします

はちみつアレルギーかどうかは 調べるとすぐにわかります
はちみつを調べているところがあるのかは また誰かに聞いてみてください

上咽頭は抗生物質は効きません 効かないけど炎症を抑える意味では重要ですので
全部飲み切って治してくださいと最近はよくいわれていますね

それでも治らないときは 以前の急性上咽頭炎=風邪から 慢性上咽頭炎になっていれば 上咽頭から出血している可能性もないこともないですね

血の味がするのは 風邪の時によくありますね・・・どうかな


で上咽頭炎がなおったかどうか 調べる方法は 医師が目で見ただけでは 内視鏡でみただけでは 診断は難解かと思います

上咽頭炎かどうか 一発で知る方法は 今のところ
Bスポット治療で 喉に塩化亜鉛という溶液をこすり付ける治療=検査でしか
確実な診断はむりだろうなと思います

上咽頭も抗生物質が効きませんが きかないけど治療には重要で
炎症を抑えながら 上咽頭炎を治していくと治りが早いということ

Bスポット治療で上咽頭炎になっていれば 塩化亜鉛をこすり付けると
出血としみる痛みがあります

この治療=検査で 健康な上咽頭であれば 痛みもないです

上咽頭炎になっても 無症状の方で上咽頭炎と診断される人と

すでに鼻の奥に違和感や痛みや不調がある方がおられます

なので診断は難解です

内視鏡でどこに炎症があるのかみつけて 確認しながら 浮腫んで炎症している粘膜に塩化亜鉛をこすり付けていくことで 炎症を取っていきます(通院)

違和感があるのなら 炎症を見つけると思われます

原因は口呼吸から乾燥した上咽頭の粘膜に菌やほこりがへばりついて滞留することで
炎症が大きくなり 違和感や風邪に移行します (就寝時も気をつけてください)

健康であれば 常に粘膜からさらさらの粘液がでているので 流れていくので炎症が最低限で済みます 生理的炎症

この上咽頭炎治療=Bスポット治療は風邪予防になる治療です

風邪っというのは 炎症

風邪気味かな・・・のレベルで勝手に治してくれるのが免疫
次が薬で治るようなレベル まだまだ自己免疫力がある

それ以上に炎症が大きくなると免疫が 誤作動を起こし 不調を長引かせる

(でも慢性上咽頭炎は無症状ですので勝手に炎症継続しているばあいがあり
注意が必要 その場合は 胃腸炎 関節炎 アレルギー かぜが治らない 不調で仕事もいけない 腎炎になります・・・)

つまり免疫がまっすぐ 働いてくれていないという感じ

この治療が的確に成功すれば アレルギーは治ります

なぜなら上咽頭炎があると 先ほどの誤作動がおきて
アレルギーのスイッチを押してしまうということだそうです

もしも長引くようなら いってみるといいです
爽快に治って頂きたいと思います

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/7/5 09:16:42

ありがとうございました。
気を付けて体調整えていきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

dan********さん

2016/6/2820:59:11

どうも、通りすがりの元健康食品屋です。

専門的な話はきっとお医者さん達がコメントしてくださるかと思いますが、

結論から言うとアレルギー症状だと私も思います。

アレルギー反応とは簡単に言うと自分の免疫が成分に対して誤認をすることで防衛反応が働き、悪いものとして捉える事で免疫が過剰に反応することをアレルギー反応と言います。

つまり、免疫の反応によって人それぞれ症状が多少違いがあると思うので、アレルギーのお薬(おそらく免疫抑制剤)を使って症状が軽くなるのであればアレルギーの可能性が高いと思います。

しかし、安易な考えをして大病の可能性を見過ごす恐れもあるため、一度病院で『アレルギー検査』というものを受けると良いと思います。

アレルギーも酷い方だと命を落とすケースもあるそうなので、自身の持つアレルギーを知っておいて損はありませんし、

もしアレルギーじゃなかったとしたら、大病を未然に防ぐことにつながるので

まさに一石二鳥ですね。

先手必勝、予防に勝る治療なし。

です。

お邪魔しましたm(_ _)m

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる