ここから本文です

共役塩基が安定であるとはどういう状態のことを言うのですか?

アバター

ID非公開さん

2016/7/916:00:02

共役塩基が安定であるとはどういう状態のことを言うのですか?

共役塩基が安定であるほど化合物の酸性度が高い、よって電子吸引基が結合するほど酸性度は高くなる。

この文章の意味が理解できません。

閲覧数:
2,079
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

him********さん

2016/7/916:50:55

共役塩基とは元のものからH+が取れたもの。例えば酢酸の共役塩基はCH3COO-.。
共役塩基が安定であるというのはH+が取れた状態が安定であるということになるが、それはH+が取れやすいことを意味する。H+が取れやすいというのは、酸が強いことを意味する。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる