ここから本文です

野村証券の特定口座に、親から譲渡を受けた一般預かりの株があります。 特定預か...

アバター

ID非公開さん

2016/7/222:17:47

野村証券の特定口座に、親から譲渡を受けた一般預かりの株があります。
特定預かりに変更することが出来ないので、売買して特定預かりとして買い直そうと思っています。

一旦売った際の利益はどのように計算されるのでしょうか。
譲渡時の金額と売った時の金額の差と考えればよいのでしょうか。

それとも、そのような面倒なことはせず一般預かりのまま持っておいてよいですか。
よろしくお願いします。

閲覧数:
898
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ken********さん

2016/7/222:27:31

特定口座の一般預かり? 一般口座ですね。

利益は、移管、贈与を受けた時の株価ではなく、親御さんが取得した時の株価です。
わからなければ、売却金額の5%となります。

どうせ税金を払わなければ、いけないのなら、将来、株で損をしたときの損益通算に使った方がいいですよ。確定申告が必要ですが...

あるいは、今年、特定の方で含み損のある株を売って実損を出して、通算する手もあります。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2016/7/222:45:17

    特定口座しか開設してないのですが、親から譲渡を受けた株については、ネットの資産状況に一般預かりと表記されているのです。

    2009年ごろの情報ですが次の記載を見つけました。
    「特定口座」だけど「一般預り」にしている場合、売買時の利益を自分で計算して確定申告を行う必要があります。
    一方、「特定預り」にしていれば、売買時の面倒な計算を証券会社が行ってくれます。
    そして、ここから重要ですが、この預り区分を変更「例:一般から特定へ」が、制度上2009年5月31日までで終了します。5月末日を過ぎてしまうと一切変更ができません。もし一般預りが残っていると、将来、面倒な計算を行う羽目になってしまいます。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる