ID非公開

2016/7/17 21:26

77回答

ガンダムシリーズで、地球に降下した戦艦はなんで普通に空を飛べるんですか?

アニメ213閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

その他の回答(6件)

0

宇宙世紀は既出のとおり後付のミノフスキークラフトとリフティングボディですので。 SEEDは不明。 下面にスラスターも無いのに垂直離陸していたはずなので、もう何故だかわかりません。 OOはGN粒子による疑似重力制御によって浮いています。

0

いやね、飛べない予定だったんですよ? でもファーストの時にサンライズ内で説明不足やらなんやで降下したホワイトベースをフワフワ飛ばしちゃったんで、後付け設定でミノフスキークラフトというものを考えました。 戦艦の大重量を浮かせる反発力を発生させられるんなら宇宙では推進やバリアに使えるだろ、というツッコミをしないのは優しさ。

0

そもそも衛星軌道上をMSが前後左右上下に自由に飛び回る描写自体が、引力を無視しないと有り得ないフィクションですよ。

0

ミノフスキー粒子と呼ばれる粒子を「Iフィールド(ビームを跳ね返すやつ)」で制御し、その反発力により物体を浮上させる力を得る。という設定らしいです。普通に考えてもあんな形の戦艦やモビルアーマーが重力下で飛べるわけないですからね。

0

ホワイトベースとか、アーガマ(ΖΖ)とか、ラーカイラム(UC)などは、ミノフスキークラフトを搭載しているから。 ザンジバルとか、ガランシェール(UC)はリフティングボディー(胴体が翼の様に揚力を生む設計になっている)の為。