ここから本文です

近畿露地栽培ですが、大玉トマトの追肥で、10日に一遍くらい調整された固形肥料...

k_y********さん

2016/7/1805:21:12

近畿露地栽培ですが、大玉トマトの追肥で、10日に一遍くらい調整された固形肥料をやって一応成功しています。

①固形肥料をやる時に、ちょっと離れた処に「ヨウリン」を追加するのって意味ありますか?

②固形以外に液肥はどうでしょうか?

③根が浮き上がって来るのを土寄せしてますが、放置でも可ですか?

閲覧数:
57
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mas********さん

2016/7/1811:36:15

トマトの栽培で調整された固形肥料を10日に一度と言う事は
化成肥料?又はお団子状の肥料ですか?
化成肥料の場合は量にも依りますが10日に一度は多い様に
思います。
熔燐は土壌中の成分移動の少ない肥料ですから追肥には不向きです。
どちらかと言えば過リン酸石灰等が適して居ますが敢えて与える
必要は有りません。(熔燐は元肥に使用する物です)
今の施肥状況で上手く出来て居るのに液肥に替える必要は無いと
思いますが替える必要性は何ですか?
現時点で樹が倒れるとか根切れを起こすとかの問題が無いなら
放置で構いません。(棚は設置して有りますよね)

  • 質問者

    k_y********さん

    2016/7/1814:57:34

    ヨウリンは元肥と聞きます。分りました。10日に一度は市販のトマト胡瓜茄子用の固形肥料です。液肥を加えたいのはさらに実を大きくとか、ただの欲です。また、《棚は設置して有りますよね》の意味が分かりません。よしなに。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/7/19 09:26:15

家庭菜園での収穫へのコツが呑みこめるようにご説示いただき大助かりです。仰せのご見解を概念として頭に入れて日々ケアして行くのと闇雲に行くのとでは大いに異なります。最後までご教示を重ねていただき感謝いたします。大切に保存します。ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる