ここから本文です

為替手形について質問です。 買掛金の支払いとして、A社から為替手形が来たの...

sac********さん

2016/7/2615:51:38

為替手形について質問です。

買掛金の支払いとして、A社から為替手形が来たのですが、
振出人未記載(おそらくA社)
引受人A社で来ました。

A社はおそらく支店などないのですが、為替手形を振り出す意味はあるのでしょうか?
また、振出人は空白でも問題ないのでしょうか?

おそらくばかりで申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
213
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vwv********さん

2016/7/2623:11:34

>買掛金の支払いとして、A社から為替手形が来たのですが、
来たというのは、買掛金のある先から「引受人」として署名、をして返却してくれ、ということでしょうか?

>引受人A社で来ました。
A社が引受人となっているのであれば、A社はその為替手形の支払人となります。

>また、振出人は空白でも問題ないのでしょうか?
為替手形としては質問内容がチグハグで「振出人は空白・・・・」については回答ができません。

もう少し、質問内容を補足してください。

なお、為替手形は後で振出人が署名、押印してその「為替手形を完成させる」こともあり、市中に流通する前は振出人の署名、押印なし、というのはあり得ます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/7/28 16:18:05

再質問にもお返事いただきありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

uzg********さん

リクエストマッチ

2016/7/2623:20:12

>為替手形を振り出す意味はあるのでしょうか?

ふたつの理由が考えられます。

ひとつは、手形帳の節約です。為替手形は約束手形の代わりになりますから、為替手形帳だけ持っていれば約束手形帳がなくてもいい、といえます。管理のスリム化や手形帳代金の節約でメリットがあります。

もうひとつは、印紙代の節約です。振出人白地の場合、振出人欄を補充した者が印紙税納税義務を負います。そのため、振出人白地でわざと為替手形を出すケースが見られます。


>振出人は空白でも問題ないのでしょうか?

銀行に取り立てを依頼するまでに、補充しておく必要があります。補充はご質問者さん側でもおこなうことができます。ただし、前述のとおり印紙に気を付ける必要があります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

t22********さん

リクエストマッチ

2016/7/2618:12:34

手形の振出しで最も重要なものが振出人の署名です。振出人の名称の記載を署名と言います。為替手形の振出人は支払を委託する者ですが、誰が約束をしたか、誰が支払の委託をしたかという「誰」の名称が記載されていなかったら、手形の意味はないのです。先ずこの事を覚えておく事です。
署名とは、自筆で名前を書くことですが、法律ではこの場合印鑑は不要ですが。小切手などでは印章を押す場合がおおいのでその例に従うのです。
企業が振出す場合、会社名だけでは無効です。代表者の資格、代表者名が必要です。また、代表者名だけでは、代表者が個人で振出したものとみなされるのです。会社の場合は、社名のゴム印に会社名の角印、代表者名には代表者印が押されているのが一般的です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる