ここから本文です

【民事訴訟法】訴えの利益について ある訴訟で、現在の給付の訴えと、将来の給付...

tak********さん

2016/7/2908:58:44

【民事訴訟法】訴えの利益について
ある訴訟で、現在の給付の訴えと、将来の給付の訴えを同時に提起したとします。

現在の給付の訴えは適法であり、将来の給付の訴えは不適法だったとします(訴えの利益を欠く)。
すると、前者については本案審理され、後者については却下されるという、
一部本案判決、一部訴えの却下判決というものが起きるのですか?
こういう時は訴えの却下という概念は存在しませんか?
判決の主文はどうなるのでしょうか。
ご教示よろしくお願いします。

閲覧数:
30
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

zac********さん

2016/7/2909:46:34

請求が2つあるんだから一方は却下、一方は本案審理です。

質問趣旨がわかりません。

  • 質問者

    tak********さん

    2016/7/2910:17:25

    大変迅速なご回答、誠にありがとうございます。
    ここでは一部判決という概念は存在しないのですか?
    また、却下されるということは、主文に何も記載されないということでしょうか?
    ちょっとへんですよね。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/8/5 15:07:53

遅くなり申し訳ありませんでした。
可能性はありますか。それが知りたかったのです。
ご教示ありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる