ここから本文です

質問です! 私は5歳ぐらいの頃から10年間ピアノを習っていたり、トランペットやフ...

rin********さん

2016/7/3002:10:43

質問です!

私は5歳ぐらいの頃から10年間ピアノを習っていたり、トランペットやフルートなどを吹いていたり、昔から音楽に携わる機会が多く、自分は人より音感が少しあるような気がしていました。
理由は、どんな曲

を聴いても1つ1つの音がなんの音か分かるし、初めて聴いた曲でも何調かわかるし、踏み切りや携帯のバイブ音などの日常の中の連続した音がなんの音か分かるなどといった理由です。

この間これを友達に話すと、少し音感があるレベルじゃなくてこれ絶対音感なんじゃない?と言われました。
これは本当に絶対音感なのでしょうか?
また、絶対音感とは詳しくはどのようなものなのでしょうか?

閲覧数:
81
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

onk********さん

2016/7/3006:16:11

音感はある。楽器やってれば当たり前のこと。

絶対音感と相対音感は、判断の仕組みの違いで、相対音感は音の高低が分かるレベルでは生得的なもの、これに音階という目盛りを付ける訓練をする。基準は可変。絶対音感はこの目盛りが絶対的に固定され記憶しているもの。

「絶対音感」https://www.amazon.co.jp/dp/B00CL6N0BM/ref=dp-kindle-redirect?_enco...
昔話題になったが、誤解を広めた。

https://www.amazon.co.jp/絶対音感神話-科学で解き明かすほんとうの姿-DOJIN選書-宮崎-謙一/dp/4759813608
こちらをおすすめ

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

psg********さん

2016/7/3017:54:43

「これがドの音ですよー」というような情報を頼りに音の高さを判断するのが相対音感、何の情報もなしにポンと音を出されても正確に判断できるのが絶対音感。
なので、絶対音感、もしくはそれに近いくらいの音感は確かにお持ちでしょう。

絶対音感があるとたしかに楽な部分はありますが、
吹奏楽等、他の多くの楽器と関わるのなら、絶対音感よりも相対音感が大事。むしろ絶対音感に頼ってばかりだったタイプの人は苦労します。

トランペットを演奏されたことがあるそうですし、その辺は大丈夫だろうなあとは思いますが。

obo********さん

2016/7/3010:26:53

曲を聴いて、キーがわかるのはスゴい。
プロでも、わからない人いるから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる