ここから本文です

生命保険についてふたつ質問があります。 まず保険と共済の違いは調べれば出てき...

アバター

ID非公開さん

2016/7/3123:17:31

生命保険についてふたつ質問があります。
まず保険と共済の違いは調べれば出てきました。監督官庁と根拠法令、生命保険は生命保険契約者保護機構がセーフティ制度として存在してるなどが分かりました。

しかし、生命保険会社が扱ってる共済保険や共済年金というのは、同じく生命保険会社が扱う生命保険や年金保険と何が違うのでしょうか?生命保険会社が扱っているというだけで、上記の違いと同じなのでしょうか?

もう一つは生命保険会社が扱う、団体共済年金とはどういうものなのでしょうか?
全労済の「新団体年金共済」と同じものなのでしょうか?

閲覧数:
819
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

編集あり2016/8/200:24:28

①生命保険と共済の違い ※生命保険会社内での違いです。
→大雑把ですが、保険金額を細かく設定できるのが『生命保険』、決められた口数でしか契約ができない『共済』かなと。
生命保険会社が扱う共済は、全労済の『団体生命共済(型募集タイプ)』に近いです。
※アクサやニッセイ等が商工会議所会員向けに販売している共済とは補償額が大きく違いますが・・・。

②保険会社の団体年金共済を細かく見たことはないですが、基本的な仕組みは全労済の『新団体年金共済』と同じだったと思います。

基本的に保険会社が販売している共済は、記名被共済者に重点を置いた保障というよりか、企業が従業員の慶弔の為に掛けるというニュアンスが強いと思います。

全労済の商品だと『団体生命共済』の一律加入部分や『慶弔共済』に近いと思います。

アバター

質問した人からのコメント

2016/8/7 00:28:39

ありがとうございます!わかりやすい説明でした!

「生命保険」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる