ここから本文です

ジャガイモバズーカと日本国内での試射について質問です。

fla********さん

2016/8/718:46:39

ジャガイモバズーカと日本国内での試射について質問です。

ユーチューブで、日本国内にある場所で、ジャガイモバズーカを試射する動画がアップされていたのですが、これは問題無いのでしょうか?

●「ポテトキャノン 」↓
https://www.youtube.com/watch?v=k4ipWtqMK2o

●「potato cannon ポテトキャノン in 神奈川 」↓
https://www.youtube.com/watch?v=D8VUVGc-jUs

potato cannon,ジャガイモバズーカ,ポテトキャノン,YouTube,試射,銃砲,火薬

閲覧数:
484
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

k99********さん

2016/8/806:17:43

構造が銃砲の要件を満たしておらず、発射に法に触れる火薬の使用を行わなければOKです。

銃砲の要件とは、
・金属性弾丸を発射する機能を有すること。
・装薬又は圧縮空気(圧縮ガス)を用いるものであること。
・人畜を殺傷することができる能力を有すること。
です
機能とは、加工・改造を加えれば発射可能になる程度を指します。この場合、口径に適合する金属塊を作ればいいわけです。
圧縮空気を使っているであろうことは明白(火薬でもなさそうなので、火薬関連の法令はこの際置いておきましょう)です。

で、最後の殺傷能力さえ検討すればいいわけですが、これはこのように定義されています
「弾丸を発射する方向に垂直な当該弾丸の断面の面積(単位は、平方センチメートルとするー引用者略ー)のうち最大のものに二十を乗じた値とする」

内径8センチの管を使っているとして4*4*3.14*20=1004.8ジュールが必要です。
弾は鋼鉄球だとして大体3.5キロぐらいでしょうか。
試算によれば、これを秒速24メートル、時速86キロ(結構遅いのにびっくりである)で射出できる構造ならば、違法という事になりますがそれには結構な空気圧が必要だと思われるので、このつくりではたぶん達成できないと思います(タンクが持たない)。

ただし、近年、ボルト程度を射出する程度の口径(小さいほうがジュール数では有利になるのである)で空気銃並びに純空気銃を作った未成年が摘発された例がありますので、あんまり強く作ることはお勧めしません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる