キャブ調整について

キャブ調整について 車種はCBX400Fです。 車両購入後フロートバルブの段付きによりオーバーフローしていましたので分解し交換、ついでにメインジェットが純正#88に対し#87がついていましたのでリペアキット付属の#92に交換しました。マフラーはヨシムラからRPMタイプに交換です。 あとはパイロットスクリューを全て2回転戻しにしました。 走行してみるとしばらく調子よかったのですが4000〜6000回転から吹けなくなりかぶりだしました。走行後エアクリーナーボックスからのホースより少しガソリンも垂れてきました。ちなみに高回転は吹けます。 メインジェットを疑い#88に替えましたが改善されません。 パイロットスクリューは全閉から開いていっても回転数は上がらず全閉状態が1番回転数が高いです。正常でしょうか? 同調は狂っていたので調整しました。 どうにもならない場合はバイク屋さんに頼るしかありませんがこのバイクとは長く付き合う事になりそうなので自分でいろいろとやってみたいと思っています。 長文になりましたが調整手順などご教授頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。

車検、メンテナンス | バイク257閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

パイロットが全閉で 正常だと考えますか?? しばらくは調子が良かった??? じゃ 冷間時と熱間時で 異なるという事なの?? 時代物だから 一つの要件だけでは無いでしょう 燃料だけに 絞れる理由は??

その他の回答(4件)

0

パイロットだと私は思います。パイロットの中にゴムワッシャー+ワッシャーがあります!多分このワッシャー系が正常に付いてないのだと思います。全閉以外アイドリングが上がったり下がったりしないのでは ならこれが原因です。後はリペアキットで買ったのならパイロットの形状が違うのは多いです!ですから二回転などは当てになりません。高級車ですから大切にしてください。盗難にも気おつけて‼︎

0

長年いろんなcbxイジって来ました!多少電気の線もありますが、この場合はキャブに問題あり! 原因はオーバフローかチョークバルブが閉まって無いかです! ちなみに集合官の場合パイロットは2回転開けでは足りない場合が多い!回転が上がるかを聞くのではなく、cbxの場合は2回転基準から開けていき、音が揃うかを聞き分ける。 その前にプラグを確認してみて下さい、症状から真っ黒だと思います。 キャブをはずしたまま燃料を送って15分位様子をみる! 問題なければチョークバルブの確認をする! たまにあるのが、チョークワイヤーの向きが逆の車両ある。逆だとチョークバルブがキッチリ閉まらない。 どんな症状の時に濃いか薄いかを考えれば原因は簡単です! パイロットをイジってる時点で、スロー系!冷寒時、全閉なのに調子が良い!暖まると調子悪い。明らかに濃い症状!何故濃くなるのか?何処からか余計な燃料が、流れているから!ってな感じに 。ジェット類は純正を使用して下さい。粗悪品が多いので。。。 古いとかは関係なく、アクセルの反応にキッチリついてくるエンジンなので、本来とても良い車両ですよ。旧車ばかり扱ってるバイク屋ですらマトモにセッティングできない所が多いので、最悪、信頼出来るバイクを探して下さい。

0

同調が取れている場合、キャブは正常という事になります。 従って、キャブ以外に原因がある事になります。

0

燃調に関しては現物見ないと回答しづらいし バイク屋と長く付き合いたいと思うならこそ今持ち込んで相談の上指導なりして貰う方が主にとっても後々好結果になると思うよ。

回答ありがとうございます。 おっしゃる事はごもっともだと思いますが連休で時間があるので自分で出来る事があれば試してみたかったのですが… 近所のバイク屋も連休でしょうし…