ここから本文です

大人の発表会の選曲が謎です。不適当な選曲のオンパレードでした。練習時間が取れ...

ローズさん

2016/8/1407:12:53

大人の発表会の選曲が謎です。不適当な選曲のオンパレードでした。練習時間が取れないという大人の事情を加味しても、9割方の奏者は曲に対して圧倒的にレベル不足でした。 どの楽器の人も楽譜通りに音をたどることすらできていませんでした。

とある大手楽器店2社の発表会でのことです。それなりの人数が発表するのに、プログラムは超初心者レベルの曲と立派な名曲ばかり並んでいて中間がない。例えて言うならバイオリンはカノンからいきなりチャルダッシュまで飛ぶ感じで、ピアノは簡単なPOPから幻想即興曲に飛ぶ感じ。サックスもフルートもみんなボロボロ。

習い始めて1・2年ですと紹介された人たちだけはレベルに合った曲を弾いていて、それ以降はブルグミューラーのアラベスクのレベルの人にモーツァルトのトルコ行進曲を弾かせてるような状態が続きます。トルコ行進曲ならまだマシ。先にも書いた幻想即興曲や、ノクターン、ラ・カンパネラ、エチュードetc...

私は子供のころ15年間ピアノを習ってました。なのでレベルや練習時間に応じた発表会の定番曲がいくつもイメージできます。子供の発表会の定番曲だって大人が情緒込めて弾けば全然違うはず。発表会の曲は普段より背伸びだったのも覚えてます。背伸びして届くのは勉強になるけど加速ジャンプしてもかすりもしない曲は勉強にならないんじゃないかな。

なんで先生はちゃんとレベルに合った(もちろん大人が満足できる)曲を選んであげないのでしょうかね。

補足ピアノの良い点は曲数がとにかく膨大なことです。膨大ゆえに、どのレベルで探しても個々人の好みや欲求や年齢に合った曲を見つけることができる。いつまでも子供の定番曲じゃやる気出ないとか格好悪いとか感じてる人には、同レベルで聞き応えのある曲を探せます。基礎は身についてないけど名曲引きたいって人には、あらを隠しやすいや誤魔化しやすい曲を与えればいい。

と私は思うんです。私の先生もそうすると思う。人前で弾くなら格好良く弾きたい。だから格好良く弾ける範囲の背伸びで候補を示して選ばせる。

なんか、超テキトーじゃね?と思いました。「ほら、うちのレッスンなら幻想即興曲を弾けちゃいますよ。すごいですねー。じゃあ高い楽器に買い換えましょうか。」なのか。

閲覧数:
5,458
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nonnopapaさん

2016/8/1408:35:39

こんにちは。
質問者さんは20代でしょうか。
私はフルートを吹いており、フルート教室にもいくつか通いましたが、発表会には参加しませんでした。
「人前であえてソロで吹く必要がない(オーケストラ等に参加していたので)」ということもありましたが、「初心者の演奏は聴くに堪えない」ということも理由の一つでした。
今の師匠と出会い、師匠の演奏を聴けるということもあり、10数年前に初めて発表会に参加しました。
そのときも初心者の演奏を聴くことが結構つらかったのですが、やがて「社会人の方々は練習する時間がなかなかないことを承知で憧れのフルートを始めることを決心した」ということと「大人から始めるとほとんど上達が見込めないため、実力相応の曲をやっているといつまでたってもあこがれの曲はできない」といういことがわかり、それからはむしろフルートを始めることを決断したことと遅々として上達しないながらも果敢にやりたいことをやっているという潔さに拍手を送ることにしています。
人前で演奏するからには恥ずかしくない演奏を、という気持ちはよくわかります。
でもそれではいつまでたっても舞台に立てない人もいます。
人に聞かせることなく一人で演奏していれば十分、という人も中にはいるでしょうが、やはり目標がなければ人は努力・集中することが難しくなります。
中級者以上の人は初心者の人たちのお手本になるような演奏をする、ということだけではなく、頑張っている初心者の人たちを温かく見守る、ということも重要ではないか、と思っています。

  • nonnopapaさん

    2016/8/1413:41:33

    楽器演奏に対する志の高低は誰しもあります。
    そして大人から始めた人は永遠に初心者レベルから抜けられることはほぼない、という悲しい現実もあります。
    その人たちに「あなたはこの曲は無理。他のにしなさい。」と伝えることは酷な気がします。永遠にあなたの憧れの曲を教えることはしません、と言っているようなものですからね。楽器を演奏したい、という希望を一介の音楽講師が壊してしまう権利はないはずですから。
    音楽講師はプロですから、もらった報酬に見合った仕事を顧客に還元しなければいけません。「あなたにはこの曲は(永遠に)できません」と一言で返すのは顧客満足に応えていない、プロにあるべきでない態度であると思えます。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/8/17 07:31:25

ベストアンサーの選択に迷いました。謎は相変わらずなのですが、こちらを選びました。

批判げではなく楽しそうに、上司に発表会の謎を話しました。都内の某有名ホールで超高価ブランドのピアノで、スゲー名曲ばかり並んだ立派なプログラム冊子で、ドレスで着飾った女性やフォーマル着ちゃったおじさんが出てきて、しかし・・・と。それはやってみたいと言ってた上司の反応が、このことに関する答えなのかもしれません。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

han********さん

2016/8/1617:42:27

大人は、ご承知のように、子どものように順調にステップアップするのは、なかなか難しいものです。ですから、発表会はステップアップする場でもなく、力量を発表する場でもないと位置付けているのです。

それでは何をする機会かといえば、たとえ完成度が低くても、それにご本人が満足して音楽を楽しむ場であるとわたしは思っています。
いわゆる大人の教室の発表会では、正直なところ上手な方は少ないです。けれども、皆さん演奏し終わったあとの表情はとてもいいですよ。

そして、付け加えるのであれば、力量以上の曲を希望されて先生のアドバイスを聞かないような方は、そこそこ簡単な曲でも、ちょっとむずかしい曲でもきっと完成度はあまり変わらないのではないかと思います。
自分がいま何ができるかを、見極められるほどの力がないというレベルにもかかわらず、音楽に対する謙虚な気持ちが欠けているからです。

vio********さん

2016/8/1516:53:21

あんたって、人のアラ捜しをして見下して、文句ばかりね。
妬みの裏返しかしら、ほほほほ!!

hit********さん

2016/8/1410:33:46

大人というのは、たいていヘタクソの割にプライドが高く、自分の力量を顧みず名曲を引きたがります。多分そこの先生は、大人のピアノは、1,2年頑張ればもうそれ以上は技術的に伸びることはないので、あとは本人が好きな曲を自己満足的に惹かせてあげるのが良いと割り切っているのでしょう。
ここのカテにいる人だって、りトピさんなんて明らかに実力以上の曲ばかり引いて、「完璧な演奏が聴きたければプロを聴け」と開き直っている有様です。しかしながら、リトピさんご出身の東京農工大学ピアノの会で、こんな減った糞なピアノを晒せばまず失笑ものでしょう。本人もわかっているはずです。
ちなみにマエカワは、ネットでは、技術的にすごく簡単なポピュラーを晒しています。彼の力では難度の高いクラシックは無理と自分でもわかっているのです。難しい曲は姿を見せない打ち込みしかありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

shousugiuraさん

2016/8/1409:30:54

発表会のあり方は、先生の考えがハッキリと現れます。
僕個人の考えは、人前で演奏するってことは「自分の音に責任を持つ」ことで、プロもアマも関係ない。・・・、でも、それが年を取るとちょっと変わってくるんだな。
「出演者が一生懸命取り組んだ成果」を発表する。
これもアリだろうな。重要なのは一生懸命取り組むことで、デキは二の次ってこと。
「音楽を楽しむ」ための一環として人前で演奏する。
これは・・・、ひどいデキになる。だって、本人が楽しむことが重要だから、聴く人のことなんて考えない。
でも、これがダメとは思わないようになってきた。年を取ると考え方は変わるもんだ。
とくに大人が趣味で音楽をやるには「気持ちを駆り立て、奮い立たせる」動力が必要だから、発表会は絶好の機会になるってことだ。
だからと言ってメチャクチャな演奏はダメだな。大人の生徒の「メンツ」を保つために、先生は最大限の努力をしなくてはならない。ここが重要だ。

発表会は「先生の考え」がハッキリと現れる場である。
そして「先生の責任」が問われる場でもある。
「発表会で奏でられるすべての音に対して、先生はすべての責任を負う」
・・・、責任、責任って、固すぎるか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

frx********さん

2016/8/1407:26:45

大人になってから音楽教室に習いに来るような人は家に楽器がないのです
週に1時間程度の指導でうまくなるなら苦労しないのにね
そのくせどこかで聞いてきた高難度の曲を演奏したがるんですよ
話が通じる相手であればしっかりと説明して実力に見合った曲から練習させるのですが通じない相手にはそのままやらせるしかありません
講師も商売ですから相手の要求を呑むしかないんですよ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる